FC2ブログ

ロコモ丼のレシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KATO 9600にも前カプラーを

rokomodon60 012

手持ちの蒸機製品を少しずつでも重連、バック運転可能にしていきたいと思います。
テンダー機ではこれが簡単そうだったので手を付けてみました。なお実機はバック運転が得意なので炭鉱の町筑豊の網の目のように張り巡らされた路線で重宝され活躍しました。なので模型でもできるようにしたいところです。

KATO 9600 デフつき

使用したカプラーはこちら

rokomodon60 006
商品名905 マグネマチック Zゲージ用カプラー完成品4個入り
割り安なキットも売られていますが組み立てが鬼難しいらしいです(笑)。

製品は前端梁が着脱式なので作業はやりやすいです。また前端梁もAssyパーツとして(9600 エンドビーム)購入することができるので失敗を恐れなくていいです。

rokomodon60 001
開口孔をデザインナイフ等で切り広げていきます。左が加工前、右が加工後。

rokomodon60 003
工程写真撮り忘れました。すみません。そのまま取り付けては位置が高いので、1mm厚のプラ板を間に挟み、1mmドリル刃で孔を開け1.2mmネジで締めます(相変わらず説明が下手ですね)。マグネマチックの本体が少しはみ出すので見栄えはイマイチですが。蒸気神様のサイトにて同じマグネマチックでもMT-7を使用した作例が紹介されていますが筆者にはこの工作は難しかったのです。

rokomodon60 009
一応完了しました。恒例の動画です。

[広告] VPS

首振りバネが効いている分、先のC11よりは安定感があります。
この9600も次の再生産ではC62北海道形やC56同様に先台車マウント前カプラーつきに改修されて出てくるかも知れないですね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/08/21(水) 23:08:32|
  2. カプラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キハ47 | ホーム | マイクロエースC11に前カプラーを その4 (完)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokikumie.blog.fc2.com/tb.php/72-4ce28ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。