FC2ブログ

ロコモ丼のレシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さよなら秋葉原

この4月に秋葉原にある鉄道模型個人店であるエフモデルズが倒産したという。数ヶ月前に店長自ら経営危機にあると吐露するメッセージがブログにアップされネット上が騒然となり、その後事態は好転することなく最悪の結果となってしまった。このお店はかなり前からよくない評判が流れていた。接客の悪さ、些細なことでの出禁連発、貸しレイアウトなどの無謀とも思える業務拡張などなど。
筆者ロコモは2013年ころから仕事やら家計の問題やらで秋葉原から遠ざかってしまったのでお店の様子はよく分からない。
接客に関してはロコモ自身はひどい扱いを受けたことはそんなにない。ただ引き取ったはずの予約品が引き取ってないことになってたことがある。もちろん向こうのミスと分かったがここでいやなことを思い出した。その昔ゴールデン街に通い詰めていたころ、代金を重複請求されたことがある。この時は店側がまだ払ってもらってないと言い張るので結局払う羽目になったが商売としてはあるまじきミスである。エフの顧客管理の甘さが目に付いた。出禁連発の件もにわかには信じがたかったがもし本当なら愚かしいことだ。
結局何が致命傷になったのかは不明だが残念である。
残る個人店はチヨダレールセンターのみとなってしまった。エフのあと新規参入がないことからもこの商売の難しさが分かるような気がする。
筆者ロコモは仕事絡みで昨年二度秋葉原へ行ったが、数年前に比べて街の変貌ぶりに驚いた。機械いじり好みの電気街がどんどん観光地化している。個人商店的な専門業者が激減し大型店が増えた。お昼休みに立ち寄ったうな丼店が次に来たらもうなくなって別のお店になっていた。鉄道模型店もしかりで観光地価格の中古店ばかりが幅を利かせている。
だからこそ、チヨダレールには頑張って欲しいと思う。
筆者としては秋葉原を趣味の探索の場としての意義を失ってしまったという感が強い。めまぐるしい変貌にはもうついていけない。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2019/05/07(火) 07:42:50|
  2. 日常のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2時間だけのoasis | ホーム | なんだこりゃ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokikumie.blog.fc2.com/tb.php/559-d668eebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。