ロコモ丼のレシピ

急行のりくら改良品

数日雨天が続きおとといは雪が舞ったが徐々に暖かくなる見通しとのことだ。思えばこの冬の厳しさは格別だった。「今まで体験したことのない寒さ」を日々更新するような、そんな寒さだった。
外の移動が多い仕事だがバイク用の防寒着で最も暖かいのは雨合羽という結論に落ち着いた。これがなければこの冬はとてもではないが乗り切れなかった。

笹塚の洋食店「ロビン」が3月21日をもって閉店となった(らしい)。結局最後を見届けることは出来なかったが本当に長い間お疲れ様、ありがとうといいたい。ミックスフライとかハンバーグとかの洋食メニューが1000円以下の予算で食べられる人気店だったがここ数年の混雑は異常でお昼のピークを外しても数人待ちの状態だった。みんなこういう洋食屋さんが好きなんだなあと思った。
最近は東京から「洋食寄りの定食店」が凄く減っているような気がする。飲み屋寄りの定食店、ダイニングバーっぽいところならあるにはあるが予算も上がってしまいそうだ。筆者は仕事終わりに飲食店の中で報告書をまとめるのが日課だが使う飲食店はこの頃中華かラーメン店ばかりである。いかんいかん、「ラーメンが主食」になっては体にもよくないからねえ。
実は昔ながらの洋食店は、あるところにはあってそれは日本橋とか新橋とかのオフィス街なのだ。あの界隈を見渡すとところどころに「そういう」お店が点在している。だが多くはバイクを停められないので泣く泣く素通りすることになるのだが。筆者は20代の頃、数か月だけ日本橋通いした経験があり、当時足繁く通った蛎殻町の黒いソースのハンバーグを出すお店が懐かしく思い出される、まだあるのかな。叶うならもう一度食べてみたい。

世論調査の内閣支持率が急降下している。各社10~12pのダウンである。潮目は変わりつつあるな。だが早くからマスコミや司法が仕事をしていれば悪政が5年も続き国難レベルになることはなかった。今後は司法にもしっかり仕事をしてもらってこの政権の犯罪性をしっかり追及してもらいたい。つまるところ今まで私的流用された国民の税金は全額返せということだ。消費税は病気の人や貧困家庭の子供たちのために使われるものである。

長い前置きののち、

本題であるが、のりくら改良品を導入。

ef2100r (8)

黒いケースになっていた。

ef2100r (9)

前回品が2004年製品、この改良品は2009年である。

ef2100r (11)

なかなかの美品である。

ef2100r (2)

前回と変わった点、外観からいうと
前回なかった「○号車」や「急行」の表記が

ef2100r (3)

ついている。
前オーナーがシール貼りしたのかなと思ったが

ef2100r (4)

シールは未使用のようだった。

ef2100r (1)

屋根上。手前が前回品。

改良品から動力はFW化されており、悪路も平然と突っ切る。そこが一番違う。
マイクロの動力でいいと思ったものはあまりないがこれはまあまあである。
なお車番は全車前回品と一緒でした。2編成をスレ違い運転なんてドッペルゲンガーなことも模型なら許されるだろう。
スポンサーサイト
  1. 2018/03/23(金) 08:20:00|
  2. Nゲージ気動車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<C57 1次 きましたよ | ホーム | ロコモ、車両セットを買う! しかも>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokikumie.blog.fc2.com/tb.php/535-2822baf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)