FC2ブログ

ロコモ丼のレシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鉄道模型メーカー、ぶったるんどるぅ~

山中隊員! 僕は確かに見たんです!


すいません。昭和40年世代にしか分からないようなネタをかましてしまいました。
「ぶったるんどる~」というのはウルトラマンエースの山中隊員というちょっと血の気の多い人の口癖でした。

きのうは台風一過で一転暑い日になりました。先週の土日はちょうどお祭りのところが多く、新宿十二社では町内のみなさんが土砂降りの中お神輿を担いで練り歩いておられました。
そしてそして。衆議院解散総選挙が濃厚になりました。10月10日公示~22日投票の線で調整とのことらしいです。ミサイル煽り解散? モリカケからの逃亡解散? 北朝鮮というのは一種の騒動屋なのかも知れません。「ここらでちょっと暴れてくれないか」「よしきた」。各国と裏でつながっている? 政治についてはまあ言いたいこともありますがまた何かのドサクサで語ることになるでしょう。

で、と

四季島がKATOに続いてTOMIXからもアナウンスになりまして思わぬところで2社競作になりました。これについてはユーザーの方々からも色々な意見があろうかと思いますが、車両のファンの方は困惑されており、そうでない方は「そんな労力は別のところで使って欲しい」と感じている、というのが偽らざる本心ではないでしょうか。
好景気の世ならまだしもみなが色々やりくりが大変な時期に高価なセットがバッティングするというのは決して望ましいことではないですね。

ポポンデッタから発売された「安中貨物セット」の不具合が話題になってます。ユーザーの元に届けられた模型は、パーツにバリのついたまんま、前後逆にパーツがついてた、さらに変形、脱落、破損のオンパレードだったそうです。
ポポさんの同製品はか○い商会から引き継いだものであり、模型の品質はか○い時代からいわくつきのものでした。
だからこそ出荷前の検品は必須なのですがポポさんはそれを怠ったようです。
車両のチョイス自体は非常にニッチなもので今回見事ドツボだったユーザーの方は品物の到着をとても楽しみにしていらっしゃったと思います。
ユーザーの心を踏みにじるような今回の事案が二度と起こらないよう徹底した管理体制を整えてもらいたいところです。しかし一番高いセットが2万7千円って・・・

それにしてもマイクロからE10は出ないんでしょうかね。他にも発表から半年一年経っても出ないものが多数? 一通り発売にこぎつけるまでは月例の新製品発表は自粛すべきでしょう。

鉄道模型は生活必需品でもなく、食品のように人の健康や命にかかわるものでもない。そこはメーカーも心得ていて品質管理いい加減、延期もへっちゃら。自分のお仕事を軽く考えるということは自分で自分の首を絞めるのと同じ。どうかもう少し誠実にお仕事と向き合って欲しいと思います。

KATOから発表になっています。

2018_1a.jpg

2018_1b.jpg
東急田園都市線待ってました! 中央線緩行&快速も久しぶりですね。TGV格好いいなあ・・・以上。
おいおい。画像のC5741は末期に福知山→浜田→宮崎と慌しく移動したカマなのですが、郷愁紀行さんがよく遭遇したナンバーであり、記事によく登場します。ドームの後ろに重油タンク搭載、ちょっとくたびれた風貌・・・販促にこのナンバーを持ってくるところがマニアックといえばマニアックですね。EF510 0がよ~やく再生産。KATOも以前出したことすら忘れていたのでしょうか。

Mt_Daisen_Full_View (1)
急行だいせん発売に際して。だいせんとはこんな山です。米子や松江の市街地から望む佇まいは小ぶりな富士山という趣なのですが画像は恐らく伯備線からのアングルでしょうかね、結構ゴツい山に見えます。
島根の最高峰はこれまた急行の愛称になってるさんべこと三瓶山です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/09/19(火) 06:40:50|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<断捨離で現状打破 | ホーム | 我が家から電車が消えた日>>

コメント

メーカーへの期待

ポポンデッタの「安中貨物セット」には驚かされました。失敗を教訓に生かして、がんばっていただきたいです。
それより気になることが。それは、2大メーカーである、K社、T社の頻発に発生するエラーについてです。両社のHPの「お知らせ」記事欄。特にT社、新製品の発売の度(ちょっと大袈裟?)に、説明書の記載誤り、製品化仕様の発表誤り、製品エラー・・・・・。また、お知らせにも載せない(悪びれもしない)、明らかにコンディションの悪い塗装の製品なんぞも。また、不足品があったので、メーカーに申し出たところ、有償でしかも、数量は不足分のみしか受付られず、送料込みで随分とぼったくられました(>_<)
管理人様の仰るとおりメーカーは「鉄道模型は生活必需品でもなく、食品のように人の健康や命にかかわるものでもない。」という認識なんでしょうか? 日本人って、そんなにいいかげんな、人種だったんでしょうか。
  1. 2017/09/20(水) 19:50:31 |
  2. URL |
  3. 東濃鉄道 #wvm37jCc
  4. [ 編集 ]

東濃鉄道様

初めまして。
コメントありがとうございます。
T社の品質低下も話題になってますね。筆者のところは単色ものが多いので塗装の乱れや埃の巻き込みは今のところないですが、同メーカーには不満は少なくありません。補修パーツを電話注文したら違うものが送られたことはあります。電話対応は温度差がありますが全体に事務的です。K社のだいせんの形式車番変更には驚かされました。延期も多いですが製造ラインがいくつあっても足りない状況なんだろうなあと同情的に解釈したりします。
でもマイクロは・・・・予定はあくまで予定であってユーザーとの約束ではありませんからと強弁されそうですねエ。
趣味の品物であってもやはり社会的責任や道義がありますからそのへんは肝に銘じて欲しいものです。
今政治のトップのモラルの欠如がひどいことになっています。そういうものは企業だとか一般社会にも波及しそうで非常に心配です。

ごらんの通り時間がゆっくりゆっくり流れているブログですが、これからもよろしくお願いします。たまーに覗いてもらえたら幸いです。
  1. 2017/09/24(日) 08:21:40 |
  2. URL |
  3. LOCOMOTORA #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokikumie.blog.fc2.com/tb.php/517-dfed9402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。