ロコモ丼のレシピ

路地裏の少年 (C11きましたよ)

先日、浜田の生家を見てきました。といってもグーグルストリートビューでですが。
あのツールで生まれたところを見てみようという気持ちはあったのですがなんとなくためらっていました。20代の大半を過ごした大山の街のように再開発の藻屑と化してはいないか?という恐れかも知れません。
PCのスペックやネット環境も改善したことだし、意を決して住所検索をかけてみました。果たして街は大きく変貌を遂げていました。メインストリートはもちろん、あちこちの通りはことごとく拡張されていました。もっとも40年前はどの通りも道幅が狭く、駅から市街地へのメインスリートさえもひどい道幅なので日中は常に渋滞になっていてよく親父が運転席で「面倒くせえ」とボヤいていたものです。
それぞれの通りには新しい家や店舗が整然と建ち並んでいました。まるで何もないところに一から作られた都市のようです。でもよく見たら年代物の文化住宅らしきものやボロボロの商店も点在しています。まるでそこだけ時間が流れていないかのように。
我が家とその周辺はどうなっているか。最後に浜田を訪ねたのは1990年ですがその時点で生家は解体されアパートに立て替えられています。かつての生家は通りから奥まったところのコの字の形の路地に位置していました。記憶をトレースしていくと何とコの字の路地は原形のまま残っていたのです! 奥の方には錆びたトタン屋根の家が数軒あるようです。
はやる気持ちを抑えてそこに進入すべくマウスを操作しました。しかしどうしても入り込めません。住民から削除依頼でも出たのでしょうか完全にブロックされてしまいます。残念ながら探検はここまで。・・・・・行ってみたい気もします。でもやめておけと言うもうひとりの自分もいます。

コの字の路地は子供の頃はとても広い遊び場でしたが、今見ると箱庭のように小さかった、 これにはビックリです。
みなさまの街は生まれた頃の面影をたたえているでしょうか。少しでも残り香があればやはりうれしいものです。

蒸機の街浜田の痕跡は今となってはわずかに「東公園」に保存されているC57165くらいか。煙突が短くあまり格好いいC57ではないですが。あと「ホビーショップ地球堂」の健在を確認しました(笑)。

で、と。

KATO C11です。

c11207 (11)
安定の出来ですのでいまさら語ることは多くありません。

c11207 (10)
ロングセラーだった旧製品がベースになっています。旧製品のできのよさも再認識しました。

c11207 (15)
筆者の個体は逆向き運転の際にたまにポイントで従輪が脱線します。

c11207 (14)
有井製と並べると車高の違いが結構あります。でも有井製も決して不出来ではないです。
TOMIX C11@真岡鉄道に不具合な個体が多いようで話題になってます。でもメーカーとしてはこれでやめてしまわないで継続して欲しいです。KATOだって50年間の不断の研鑽と努力でここまで来たのですから。

c11207 (17)
C11複数個買いを目論んだのですが、こんなものを買ったためにダメになりそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/05/04(木) 01:50:25|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ちょっと変わったものを | ホーム | インナーン セブンティーン! (トミ機関車のナックル化)>>

コメント

カプラーが・・

有井のC11のカプラー・・・ナックル部分の向きが逆では・・・・
  1. 2017/05/04(木) 07:29:29 |
  2. URL |
  3. いつも拝読しております #-
  4. [ 編集 ]

ぬ。

ストリートビュー、ハマると結構楽しいんですが、PCのスペックによってはすぐハングアップするのが困りものです(;´Д`)
道の奥に進めないのは、Googleのカメラカーが単純に路地奥まで入っていかなかったからなのではないかなと…

あと私も気になった(すみません)連結器の件ですが「コップを持つ状態の右手を上から見たところ」を確認すると良いと、亡くなった婆ちゃんの孫が言ってました。
私もKATOのC11買いましたが、連休中は結局スノープロー付けただけに留まりました…未だ未走行だったりします(^_^;
  1. 2017/05/10(水) 01:20:54 |
  2. URL |
  3. JGAA #-
  4. [ 編集 ]

360度可動!

>>いつも拝読しております様

コメントが遅れてしまいまして申し訳ございません。
有井のC11の件ですが、撮影の上ではミスでした。お恥ずかしいですね。
あの前カプラー自体はお手製です。
前端梁のダミーカプラー穴を拡大し、ナックルカプラーを入れ、お尻に抜け出し防止ストッパーを施しました。
くっつけたのでなく封じ込んだだけなのです。
それはいいのですがナックルカプラーの遊びが大き過ぎて360度可動状態になっております(笑)。
撮影時にはそれに気づかずにそのままやってしまいました。
牽引はあまり問題なくできるのですが(自動連結は当然不可)次回はもう少しスマートにできたらと考えております。
懲りずにまたご指摘、ご意見よろしくお願いします。

  1. 2017/05/16(火) 07:34:13 |
  2. URL |
  3. LOCOMOTORA #SYSfnBG2
  4. [ 編集 ]

JGAAさま、こんにちは

遅くなりまして大変申し訳ありませんでした。
なかなか落ち着けない日々ですが言い訳になりませんね。
ストリートビューは結構はまりましたよ。昔の友人宅、古い鉄道撮影名所、気になる都内スポットなど見て回りました。
グーグルのカメラカーは2、3度見たことがありますが普通の乗用車でしたね。ブロックされるのは進入できなかったり、削除依頼されたり色々あるのかもしれませんね。
C11の前カプラーは「封じ込めた」だけなので360度クルクル可動してしまい油断するとあの写真のようになってしまうのです。
有井C11に関してはやはり車高が気になりますね。有井製に見慣れてからカトーのリニューアル製を見ると「C11って意外と細長くてスマートなんだな」と再確認してしまいます。
  1. 2017/05/21(日) 07:12:24 |
  2. URL |
  3. LOCOMOTORA #SYSfnBG2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokikumie.blog.fc2.com/tb.php/504-29aa5c25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)