ロコモ丼のレシピ

マンモス蒸機の時代

ここに来て夏の疲れが一気に出てきてます。また時々応援に行く冷凍倉庫で体調を崩してしまいました。うちのエアコンでも関節がだるみが出るようになり室内でも長袖を着ています。
台風10号は首都圏は大きく反れたようで雨風もたいしたことなかったようですね(寝ていたので外の様子が分かりませんでした)。
この後また暑くなるみたいです。空は秋色になってますが日差し、湿気はまだまだ夏であります。

こんな書籍を購入。

d5270s (5)
九州の雄、若松区と首都圏に程近い国府津区の特集があります。
琴線に触れる内容でした。憧れの九州! 夢にまで見た九州!

そしてD52。昭和40年半ばまで首都圏近くでこんな大型機が活躍していたなんて不思議な感じがします。
御殿場線は元東海道線なのでマンモス機が入線できたわけです。
計画数にはるかに満たない両数しか作られなかったり、粗悪な部材を使用したためボイラーの爆発事故が発生したり、新製後数年で廃車になった機も少なくなかったなど何かと戦争の影を感じさせるカマですが、電化以前の特甲線貨物輸送の主力だったことは紛れもない事実でしょう。

d5270s (2)
マイクロのD52を弄って遊んでます。
今となっては一昔前の模型という感じですが、紛れもなくD52しています。ナンバーは403号

d5270s (3)
正面から見た先台車が模型然していますので排障器のようなパーツで目立たなく出来たらいいなと考えてます。

d5270s (4)
キャブからはみ出たモーター。

d52403d (8)
走行はジージーと唸りつつもとりあえず普通に走ります。走るんですが・・・
テンダーの車輪が転がってない~

ドローバーの調整とか、ウェイトを入れるなどで解決するといいのですが。


なおD52の保存機としては、
1号機  広島県広島市東区 JR貨物広島車輌所
70号機  神奈川県足柄上郡山北町 JR山北駅北交通公園
72号機  静岡県御殿場市 JR御殿場駅前
136号機  静岡県沼津市高沢町8丁目 高沢公園内
235号機  神奈川県相模原市鹿沼台2丁目 鹿沼公園内
403号機  神奈川県平塚市浅間町 文化センター
468号機  京都府京都市下京区 梅小路機関車館

意外に多いD52保存機
特筆すべくは70号機は状態がよく、エアロコ化されたようです。

かつて蒸機が活躍した路線や施設にその痕跡を辿るのは難しそうですが、冷や水鉄道のトータン様がD52らのねぐらであった国府津機関区をモチーフとした手作りの扇形機関庫を再現されています。とても素晴らしいものなのでぜひご覧になってください(うちのリンクから飛べます)。

これらが後世に残っていくことを祈りたいです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/08/30(火) 11:13:59|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブーメラン??? | ホーム | 流線型事件勃発!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokikumie.blog.fc2.com/tb.php/477-cd14b3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)