FC2ブログ

ロコモ丼のレシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロコモ、サイクル野郎に (非鉄な話題)

bigjohn5.jpg
決して楽でない家計ゆえ節約は常に至上命題です。
仕事場への往復交通費620円が結構重くのしかかります。
この交通費を浮かせることが出来たら、それには蒲田への通勤を自転車にすればよいのです。
言うは易しですがこれを日常的にすることは可能なのか。
今回テスト飛行することにしました。体力的にどうなのか、危険ではないのか。未知の領域です。
使用自転車は変速機つきのシティ車です。
一応所要時間を片道2時間半を目処としました。

john-novi5 (10)
京王線笹塚を起点としました。このまま環七を南下します。

john-novi5 (11)
当日は結構暑かったです。紫外線が体力を奪います。

john-novi5 (12)
世田谷線と交差する「若林踏切」です。
踏切といっても遮断機のたぐいはありませんで、車側の信号が赤に変わると、電車が安全確認取りながら恐る恐る通過していきます。その図がなんだかビビリの野良猫みたいでこっけいでした。

john-novi5 (13)
野沢の公園で水分補給休憩をしまして、環七に別れを告げます。
柿の木坂→都立大学→緑ヶ丘のコースを取りました。
しか~し。ここらで現在位置を見誤り、道に迷ってしまいました。
体内磁石を頼りにテキトーに進みます。「東玉川」という立派な住宅街を抜けると、

john-novi5 (14)
環八に出てしまいました。しかしこれはかえって好都合です。環八をトレースすれば迷わず確実に蒲田へ行けますから。ここからの距離がかなりのものでした。途中電動アシストの主婦の自転車に何度か追い抜かれました。
結構疲れがきてます。

john-novi5 (29)
ついに夕刻蒲田に到着!
気になる所要時間はジャスト2時間!ヤター!

john-novi5 (15)
事務所で給料受け取りを済まし、夕食を取り、ここゆーシティーかまたで汗を落としました。お風呂に入るのは疲労回復の意味もあります。
そして湾岸にある現場までさらに40分走ります。
翌朝、自転車で発つ筆者を見た仕事仲間がビックリしてました。

そして翌朝の復路ですが、今度は一直線に北上するコースを取りました。
蒲田→池上→久が原→緑ヶ丘→都立大学→駒澤大学→三軒茶屋→下北沢、で終点笹塚到着。
復路のタイムはな、なんと1時間半でした。30分短縮したゾ~。

john-novi5 (16)
復路はとてものどかなコースで走ってて楽しかったです。
池上の駅ですがレイアウトで再現したくなるような昭和仕様の駅でした。

とりあえずのテスト飛行でしたが体力的にはかなりの負担になることが分かり日常的にやるのは無理と判断しました。
自転車が趣味の人にはどうということのない距離かも知れませんが、下半身がヘナチョコな筆者には無理です。

john-novi5 (23)
飲食店の可愛い看板娘さん。

john-novi5 (24)
気まぐれな性格です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/07/22(金) 07:09:26|
  2. 日常のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<鉄道コレクション ED14 1 | ホーム | 北海道が俺を呼んでる>>

コメント

ひえ~(@_@;)

こんばんゎ。
ええ~(@_@;)
笹塚から蒲田まで自転車ですか~(@_@;)
それって、仕事する前に疲れ果ててしまう気が…(;^_^A

環七はそれなりにアップダウンがありますし、各陸橋は自転車は通れないので側道を、そして信号…。
行きは海に向かって走るので、徐々に標高の低い場所へ向かうことになるので、ある程度楽かも知れませんが、帰路はタイヘンだと思います。

私は、もはや体力がないので自転車に乗れません(;^_^A
  1. 2016/07/23(土) 19:36:40 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

2016年蒲田のたび

隠密様
こんにちは。
実際仕事する前にバテバテになってしまいました。
往路は色々迷っているうちに環八に出てしまいましたがここからが本当の地獄・・・
ほとんど隣県に行くような距離感覚でした。
なお陸橋の側道で通れなかったのは1箇所だけでした。

復路は作戦変更で徹底して直線コースを取りました。
洗足池に続く?川沿いの道など景色がとてもよかったですよ。
平日の朝晩はそれなりに交通量が多く危険なので毎日通うのは断念しました。

東京を離れて長いと思いますが東京の記憶は鮮明なんですね。
地形自体は何十年発っても変わりませんが危険スポットなどは新知事に改善していただきたいですね。
  1. 2016/08/03(水) 18:02:54 |
  2. URL |
  3. LOCOMOTORA #SYSfnBG2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokikumie.blog.fc2.com/tb.php/473-258f7d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。