FC2ブログ

ロコモ丼のレシピ

キハ47 岡山色 きましたよ

roberto-gomez.jpg
TOMIX 92192 キハ47-0 JR西日本更新車 岡山色
キハ66・67に続く気動車の導入です。発売は相当前です。
ずっと欲しかったのですが資金難のため今日になってしまいました。

roberto-gomez (2)
相変わらずの膨大なパーツには眩暈がしてきそうです。

roberto-gomez (3)
もろ地元というわけでないのですが中国地区の車両ということで導入しました。
派手なカラーではないもののシンプルで好センスだと思います。

roberto-gomez (4)
岡山気動車区所属。
非電化線である吉備線、津山線、因美線で活躍中です。

roberto-gomez (5)
製品は昨年の発売ですが広島色に比べると売れ足が鈍いです。
当貧乏鉄道には実に好都合ではありますが。
広島色が近隣県での活動が活発なのに比べこちらは岡山県のみにとどまっているのも理由のひとつのようです。
これを見て気になった方、まだゆうゆう買えますよ。

roberto-gomez (7)
2両の違いはトイレタンクの有無。

これとは別に快速色というのも存在し、同時製品化されています。
キハ40系には人気の地域カラーがいくつもあり、新潟や盛岡、姫路色など、今後の製品化が期待されます。

roberto-gomez (8)
控えめなエンジとブルーのラインがよいですね。

roberto-gomez (6)
両運転台のキハ40も折を見て導入予定です。

岡山県は、そこそこ近代的なのは山陽本線沿いだけであとはすごい田舎です(笑)。
まだまだ気動車の天下ですね。
津山駅には転車台、扇形庫に昔の車両が国鉄時代そのままに残っておりミニ梅小路の様相を呈しています。
機会があれば帰省がてら立ち寄ってみたいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/03/07(土) 01:10:36|
  2. Nゲージ気動車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Locomo in Kawasaki and Nisi-Kokubunji | ホーム | Locomo in Tsurumi>>

コメント

キハ47

おはようございます。
キハ47入線おめでとうございます。
地域色はどうしても販売数に制約がありますから、模型メーカーも悩みどころでしょうね。
それにしてもTOMIXの別付けパーツ、半端ない量ですね。
車体組立完成済みキットなんでしょうか?(^^;;

私も昨日、キハ40/47に乗ってきました。
北陸富山の城端線で現在の車輌はほとんど首都圏タラコ色です。
昔は北陸色とか新高岡色とかあったんですが、コストダウンらしくて。
その代りに藤子不二雄さんの忍者ハットリ君ラッピングとかドラえもんラッピングとかがあります。
  1. 2015/03/07(土) 08:31:39 |
  2. URL |
  3. nari-masa #.EgblDAA
  4. [ 編集 ]

気動車

NARI-MASA様
遅くなりました。すみません。
鉄道全般には疎い筆者なので気動車もやがて消えていくものだと思ってました。
しかし国鉄路線も寂れたり第三セク化したりで21世紀の今なお気動車が生き残るとは想像もしませんでした。
色とりどりの地方色が楽しいです。高岡のものも拝見しました。ただまた1色に戻るものが多いのでこちらも時期を見て記録しないと手遅れになったりしそうです。
機関車牽引列車のサブみたいな扱いになりますが今後もちょくちょく導入しようと思います。
  1. 2015/03/10(火) 01:50:08 |
  2. URL |
  3. LOCOMOTORA #SYSfnBG2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokikumie.blog.fc2.com/tb.php/352-c12892ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)