ロコモ丼のレシピ

丸の内線 中野富士見町車両基地

RIMG0115-001.jpg
できるだけ実物の鉄道にふれようということで、今回は丸の内線車両基地を視察してきました。
場所は中野富士見町です。
昔、宝島で「サイバーパンクな街」と紹介されていました。どういうことかイマイチ分からないのですが
一寸乾いたような独特の雰囲気はありますね。
夜は結構人通りが少なく寂しい街です。
ヤードがある程度見渡せるのはこのアングルだけのようです。

RIMG0113.jpg
こういう最新の車両も悪くないですが、丸の内線といえば赤に白帯の初代車両ですね。
幼稚園の頃、ブリキの玩具を持っていました。
ホームに進入する時、室内灯がブラックアウトするのは・・銀座線でしたっけ。

RIMG0116.jpg
神田川沿いに歩いてみましたがほぼ茂みに隠されてしまっています。

RIMG0112.jpg
鉄道施設の細かいパーツも観察。標準軌だとやはりレールがでかく感じます。

RIMG0118.jpg
ここから地下にもぐって中野富士見町駅に向かいます。
勾配マニアにはこたえられないスポットです。
またレイアウトを作るとしてもやはり勾配は必ず入れたいものです。

地下鉄のレイアウトは難しそうですがこの丸の内線は地上に露出するコースが多々あるので
素材として面白いそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/12/17(火) 00:39:33|
  2. 鉄道車両(実車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<不思議な模型店 | ホーム | 1号トンネル>>

コメント

銀座線を使って通勤していた頃には、古い車両で、駅の手前では必ず、照明が消えていました。
その頃は、クーラーもなく、暑さ対策として、地下道自体を冷却していました。
今では、銀座線の車両自体にクーラーが設置されていますね。
  1. 2013/12/18(水) 12:34:53 |
  2. URL |
  3. oomori #nLnvUwLc
  4. [ 編集 ]

丸の内線

oomori様
古い車両の時代、懐かしいですね。
夏は103系もそうですが暑苦しかった記憶があります。
青春期の色々な思い出とリンクしますね。
丸の内支線でS・コネリーのOO7のロケが行われたことを今思い出しました。
  1. 2013/12/19(木) 18:55:29 |
  2. URL |
  3. 浜ちゃん #SYSfnBG2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokikumie.blog.fc2.com/tb.php/135-5ff7fbae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)