FC2ブログ

ロコモ丼のレシピ

KATOの発表品 C56 小海線など

2018_10.jpg

だんだん日本が暮らしにくくなっている。モノの値段が上がっているのだ。特にスーパーなどでの買い物や外食にかかるお金が厳しくなっている。先月調子に乗って外食増やしたら出費がとんでもないことになっていた。ここのところガソリンも上がっている。
今の日本って好景気なのか不景気なのか。世論調査によると現政権支持不支持に関係なく8割以上の人が「好景気の実感なし」と答えている。モノの値段が上がっているのに実質賃金が変わらないor下がっている人の方が多いのだからそれは当然といえる。売る側からすると値上げしないとやっていけない、あえて価格維持するのならモノの質または量を減らすしかない。一時期ツイッターで話題になったが「日本の食べ物小さくなってない!?」って奴だ。ポテトチップスにチーズ、チョコレートの内容量が少なくなっている。ミートソースの缶詰に至ってはあからさまに縮んでしまっていた。カルビーのチップスターなんて半分くらい空気だぜ(笑)。記事では自嘲気味に「これぞアベノミクスの破壊力!」と揶揄されていた。食品は昔のものは手元に残ってないのでバレにくかったわけだがネットではしっかり証拠が暴露されてしまった。やはり騙されていたようで気分はよろしくありません。
こんなことも。ワンコインで知られる某ラーメン店、メニュー表の価格はそのままなのに540円請求された。消費税分だけ値上げしたのだが表示価格を税込みから税抜きに変えてしまっていたのだった。

で、と

日常生活でさえこうだからホビー産業はもう目も当てられない。
KATOの2018年10月度の発表品、アイテム数が大激減。
もはやため息しか出ない。
C56の再生産は嬉しい。しかも価格据え置き。
ただ今回は予約必須だろう。確実に欲しい人は保険的に(ネットだけでなく)最寄の模型店に予約を入れて下さい。油断しているとすぐなくなります。
メーカーも大変でしょうが何とかこの苦境を乗り切って下さい。

スポンサーサイト
  1. 2018/06/12(火) 06:28:32|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0