ロコモ丼のレシピ

この街とともに生きる

住宅不動産情報サイトのSUUMO(スーモ)が毎年行っている調査、「住んでみたい街」ランキングによると5年連続1位だった吉祥寺が首位陥落し、恵比寿に取って代わったそうです。

恵比寿
吉祥寺
横浜
武蔵小杉
自由が丘
目黒
池袋
新宿
東京
二子玉川

んで、11位から30位は以下のとおり
中目黒
渋谷
品川
鎌倉
中野
表参道
荻窪
北千住
三軒茶屋
赤羽
大宮
三鷹
代々木上原
秋葉原
有楽町
大井町
たまプラーザ
下北沢
立川
豊洲

しかしまあ実に不満の多いランキングです(笑)。まず「蒲田」が影も形もありません。蒲田の庶民的で懐深そうなところはかなり気に入っているので残念です。あと下北沢や三軒茶屋が意外に?低評価でした。

吉祥寺はよい意味で地方都市みたいな感じが好きですが都心とのアクセスの悪さが嫌われだしたのでしょうか?
新王者の恵比寿ですが・・・・近年イメージもアップしており、閑静なところも結構ありますがイメージに実態が追いついてない部分もあると思います。筆者は特に住みたいとは思いません。
筆者の場合、住む町を決める上での前提は「生活のすべてがまかなえる」ことですね。大型スーパーや量販店だけでなく金物屋やコインランドリーと言った単身者のかゆいところに手の届くような街が理想です。そういう意味で渋谷、表参道、二子玉川などは論外。何年か前、仕事でバイクを走行中、渋谷付近で突如バイクが不調に陥り、会社の上の人に来てもらって「針金状のものが必要だ。探してきて」といわれそこらじゅう探したのですが売っていそうなお店は見つかりませんでした。今にして思えば東急ハンズへいけばよかったのですがあせりまくっている時は頭がうまく回りません(笑)。生活臭のない街は嫌い。

筆者の今の生活拠点はあえていうなら「東は新宿、北は中野・高円寺、南は笹塚・幡ヶ谷」というところかな。自転車でどこでもスイスイ行ってしまうのでこんなに広範囲なんです。

新宿の西の方を散策
c5075b (50)
神田川から望む新宿副都心です。

c5075b (56)
手前のスリムなビルが以前話題にしたけやき橋商店街跡地に建設中のもの

c5075b (51)
近づけば近づくほど

c5075b (52)
その威容に圧倒されます。小さな商店街など消し飛んでしまうのも分かります。

c5075b (53)
南こうせつの歌の時代とは変わったでしょうか。

c5075b (55)
羽衣湯です。早い時間から営業してます。
しかし早朝からやっているのはこの界隈ではなくなりました。

c5075b (57)
中野区本町(ほんちょう)です。
渋谷区本町(ほんまち)と隣接しているので紛らわしい。

c5075b (60)
中野新橋の欄干の上から望む副都心。数年後にはどうなっているんでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/11/21(月) 18:16:40|
  2. 日常のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長野D51 きましたよ

右手の違和感は地元のクリニックで診てもらったところ、腱鞘炎と診断されました。
けんしょうえんって??? 芸能人がサインのし過ぎでなるものというイメージがありました。冷凍倉庫に行ったあたりからひどくなったので冷凍環境のせいかと思ってましたが原因と結果が逆でした。要は手の使いすぎです。
湿布薬のお陰で大分楽になりましたのでまた今週から頑張ります。

で、と

51893b (5)
KATO 2016-6 D51標準型 長野式集煙装置付きを導入しました。新D51、早くも枝番が6を数えています。

51893b (1)
今回のD51が一番しっくり来ます。というのはこの集煙装置♪ 典型的な山岳仕様。
わが郷里の山陰本線のカマもほとんどがこれ(後藤工場式)をつけていました。
今にして思うに何で平坦でトンネルの少ないうちの路線(山陰本線)に集煙装置つきが標準仕様だったのかはよく分かりませんが。

51893b (2)
ナンバーは「893」を選択。125,265,522、いずれも中津川や木曽福島所属のカマでした。
JR西日本所属200号は大人の事情?で今回は外れています。中津川といえば青ナンバーですので密かに青を予想していましたが普通のものでした。青に塗り替えてみるのも楽しいかも知れません。
ナンバープレート塗り替え工作の記事はコチラ

51893b (3)
石炭もりもり♪

51893b (7)
後部ライトはこんな感じ。

51893b (6)
スノープローを早々につけてみました。例によって排障器やスノープローと重連用カプラーは両立しません。

51893b (4)
上から見て丸穴が長野式です。
なお収録ナンバーのうち125、522は現存しますが、この長野式集煙装置は外されています。

で、長野式集煙装置を装備されたままの保存機を調べてみました。

201号機  愛知県蒲郡市栄町 蒲郡郷土資料館
245号機  長野県埴科郡坂城町中之条 坂城町文化センター
401号機  長野県須坂市小山 市立動物園内
688号機  愛知県岡崎市若松町 南公園内
769号機  長野県東筑
921号機  長野県長野市篠ノ井 篠ノ井支所摩郡麻績村聖高原 聖高原博物館
1001号機  長野県千曲市杭瀬下2丁目 千曲市体育館前

漏れがあるかもしれません。補足や訂正は大歓迎です。

中津川所属に見られた青ナンバー機ですと777号が愛知県刈谷市に保存されています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2016/11/14(月) 22:22:16|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ロコモ、C50と初対面す

ちょっと痛快な話。世界的スターのマドンナのインスタにて「わたしはマドンナを愛してるけど、アーティストには政治の話をしないでほしい」の書き込みがされたところ、マドンナは「バカは私のインスタのアカウント、見ないでほしいんだけど」とレス返ししたそうです。
日本では俳優の渡辺謙氏が政治的発言をズバズバしています。いまや国際スターですから日本のテレビから干されるくらい屁でもないんでしょうか。

筆者がテレビをみるのをやめて一年半が経過しました。それでも飲食店などに入ると嫌でもテレビ画面が視界に入ってきます。たいてい映っているのはお笑い芸人と呼ばれる人たちです。彼らは政治の現状には一斉に沈黙を守っています。確かに芸能人が政治的発言をするのはかなりリスキーでして反原発を標榜しただけでテレビの仕事をすべて失うとは昔から言われていたことです。
とはいえそもそもお笑い芸人というのは反権力という側面もあって政治や社会を風刺して笑いをとるのが生業の人たちだったはずです。
テレビに出て本来の芸とは関係ないつまんないおしゃべりで場を仕切ったり持たせたりするだけで年収数千万、大物なら数億、そりゃこんな美味しい食い扶持は誰でも失いたくないわけですねえ。まさに格差社会の象徴のような人たちです。
彼らの顔を見るだけで飯が不味くなるんでテレビ消したいんですがそこは我慢我慢で今日も飯を食らう筆者です。

で、と(笑)

c5075b (38)
本題はコチラです。

C50が足立にあるのは知っていたのですが、「足立って遠いしな」となかなか重い腰が上がらなかったのですが、

c5075b (44)
地図検索をかけたとこと、赤羽から意外に近場なことが判明しました。分かりにくいですが囲ったところが今回訪問の北鹿浜公園です。
バスで環七に合流して荒川越えたら楽勝じゃん!
しかし・・乗ったバスは環七どころか荒川すら越えずに土手沿いの小道をトコトコ進んで行き、北千住まで来てしまいましたとさ。仕方ないので東武電車で西新井まで行き、環七で都営バスに乗りました。
で、降り立ったのが鹿浜三丁目交差点停留所。碁盤の目のような整然とした街の一角に北鹿浜公園はありました。

c5075b (1)
そして見えてきたのが独特の段差つきのランボード、C5075だ!

c5075b (8)
非常に簡単な案内板があるのみ。

c5075b (9)
筆者がC50をみるのはこれが初めてです。
どこか日陰者というイメージのある機関車です。
マイナーゆえ梅小路の収蔵からも外れてしまいました。

c5075b (23)
現存するのは全国でもわずか6両。マイナーな立ち位置を考えると6両「も」あると言う方が適切でしょうか。

c5075b (34)
現存する中でこの75号が最若番です。
まず嫌でも目に付くのが「前照灯がない!」でした。

c5075b (22)
策に施錠され中には入れません。その理由は機関車を観察しているうちなんとなく分かりました。

c5075b (13)
ずいぶん長く整備がなされていない感じです。

c5075b (20)
屋根つき展示なのでひどい腐食や錆こそありませんが全体に退色しています。

c5075b (12)
似ているといわれる8620との違いがお分かりでしょうか。

c5075b (11)
大正や昭和初期のかまにありがちなフロントデッキ部分の曲線がたまりません。

c5075b (19)
1600mmの動輪。

c5075b (18)
キャブが荒廃しています。窓ガラスはなく非公式側はナンプレも製造銘板もありません。

c5075b (17)
ここへ来る前に他ブログ様の記事もいくつか拝見したのですが(最新の記事は2013年)、その時点ではナンプレも銘板も前照灯もすべてついていました。ここ3年くらいで悪質ないたずらか盗難が相次いだのでしょうか。ならば立ち入り禁止になっているのもうなづけます。

C50に会えた満足感と残念な気持ちが交錯しながら公園を後にしました。幸い屋根のおかげで劣化は遅らせているようなので致命的なことにはなっていません。

早いうちに再整備がなされることを祈るのみです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

  1. 2016/11/08(火) 21:44:24|
  2. 鉄道車両(実車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発売予定品~

まずは悲報です。長崎市内にて保存されていたC57 100号の解体が決定したそうです。
経緯としては移設話が出て機体を検査したところ、思いのほか機体の腐食が激しくクレーン吊り作業に耐えられないと判断されたとのこと。露天保存であまり整備もマメにされてなかったのである程度予想された結果ではないでしょうか。ナンバープレートもとっくに盗難でなくなりお粗末なうイミテーションのものが貼られていました。
同機はK-7タイプの門デフ装備、戦後は一貫して九州で活躍、球磨川をバックに力走する姿がファンに記録されています。
また一両ライトパシフィックの名機が姿を消してしまいます。

保存機サイトをつぶさに観察していると地域差があることが分かります。比較的遅くまでに残った九州や山陰の保存機はフニフニのものが多いです。
状態のよいものは中部地方に集中しています。愛知、岐阜・・民度が高いのか住民の鉄分が高いのかは定かではありませんが屋根つきのところが多く、整備もマメにされている感じです。C12244号のように将来のエアロコ候補の宝庫ですね。

で、っと

2017_3.jpg
来年3月の発表品です。
C11意外に早かったですね。他社とのバッティングを避けて間に別形式をはさむのかと思ってました。2次形がプロトタイプとのこと。実機同様使い勝手がよさそうなので色々なシーンで活躍しそうです。ナンプレには早岐の20系さくら牽引機も含まれている模様です。
思い出されるのは従来品C11のこと。この趣味に入った翌年の2009年、御徒町のおばちゃんが店番しているお店でC11を買いました。「安いな~」。なんせ電気機関車よりも安いんですから。持ち帰って客貨車と並べて・・・絶句したのは言うまでもありません。
やがて旧製品となるC11さん、長い間ご苦労様。あなたのことは忘れません。

表立って言う人は少ないですがマイクロのC11は相当人気があったものと思われます。筆者も数量所有していてよく走らせます。お持ちの皆さんもこれを機に思い切った改造などをしてみてはいかがでしょうか。
キハ91、筆者はたぶん見送りになりそうですが今後同社が気動車にも力を入れる布石になるといいですね。
オハ61は他社製品を持っていますがどうしましょうか。他社のは車番選択できる点がよかったんですが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2016/11/04(金) 18:24:22|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0