ロコモ丼のレシピ

9600

先日バイクのヘルメットのあご紐の外し方が急に分からなくなりドギマギしてしまいました。
すわ若年性アル○ハイ○ーの初期症状か!?
このブログも近い将来「私の記憶が残っているうちに書き留めておくが」みたいな書き出しになるかも知れません。
おそろしや~
実際のところは作業用ヘルメットを新調したのでちょっと混乱したみたいです。

jose-villa (7)
相変わらず買い物記録くらいしかありませんが、
マイクロの9600を久々に導入しました。

jose-villa (10)
画像では切れてますが「49618 デフなし九州形」
比較的近年に後藤寺機関区機が出ましたがそれの初回品にあたるもののようです。

jose-villa (11)
モールドに甘さがありますが最近のKATO蒸機と比較するのはマズいですね。
走行は軽快で小気味いいです。
小レイアウトにも似合いますのでおひとつどうでしょうか。


以下プラ製品の9600リストを作成してみました。

マイクロエース
A9701 9600形39685デフ付
A9702 9600形79606集煙装置付
A9704 9600形49618九州タイプ
A9705 9600形69690初期型テンダー
A9706 9600形79613北海道重装備
A9708 9600形79618二つ目
A9709 9600型69699北海道切詰デフ
A9710 9600型-29622・北海道切詰デフ
A9711 9600型29660オレンジ
A9714 9600形9633 ゼブラ塗装
A9715 9600形79618タイプ 北海道重装備(2ツ目)改良品
A9716 9600型 49654 デフなし 後藤寺機関区

KATO
2014 9600
2014 9600 デフつき

TOMIX
9600 デフつき

他にエンドウからも発売されていますが今は入手難となってます。
オーバースケールながらもスタイルがよく人気もあったようです。

マイクロのバリエーションの広さが一際目立ちます。
オレンジ塗装の入れ替え機まで製品化しています。
2013年のものが最後になっていますがもし2000年頃の企業体力を維持していたら初期のキャブすそがS字のものも出ていたかも知れません。もっとも今新製品が出てもあの値段では嬉しくないですね。
TOMIXのものは必ずしも好評とはいかず、全面リニューアル品を期待したいです。
ゆかりの地のほど近くに9600館がオープンしましたし。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/11/26(木) 10:32:04|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エセ鉄

先日仕事に出かける前の時間になんとなくまどろんで、気がついたら宗谷本線の抜海に降り立っていました。
「すげぇ~C55の30号と50号の交換だぁ~」
今までの人生で何千回と見ている夢内蒸機撮影紀行です。
もうすっかりドリーマー上級者なので途中で夢とわかるようになりました。
たぶん死ぬまで見続けるのでしょう。
仕事の方は危うく遅刻しかけました。

一日のうちの鉄道が占める時間の少なさを痛感します。鉄道のことを考えているのはネットに向かっている1時間、模型部屋にいる1時間、正味2時間といったところでしょうかね。
元々旅は苦手で「早く目的地に着いてしまえばいいのに」と思う口ですし、好きな鉄道車両は限られているし、復活蒸機もなんかこぎれい過ぎてもうひとつ撮影意欲が沸きません。それに撮り鉄さんという人たちは自分には未知の存在なのでちょっと怖さがあります。(よく行く政治事件系のブログ主宰者さんは鉄によいイメージを持っていないようです。)
普通好きなものだったら仕事や勉学に勤しんでいる時間以外は頭の中から離れないのでは?
まさにエセ鉄ですね。
でもね、今の忙しさが一段落したらやってみたいことは色々あるんですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  1. 2015/11/18(水) 18:22:07|
  2. 日常のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EF52

先週は母親が上京し色々と振り回されて大変でした。
一緒に歩いていてついていくのに一苦労、油断するとどんどん取り残されていくのです。75歳とは思えない健脚ぶりです。
「今だから言おう」的な暴露話も聞けまして、何でその話今まで黙ってたんだよと激高したくなることしばしば。
新しい発見もありました。受けそうなことを言う前にセルフ受けして吹き出したりするのは俺と一緒だとか、やはり血は争えないです。異常な汗かきなところとかも一緒ですし。
とりあえずは本人、満足の旅だったようでご機嫌で高速バスの車中の人となりました。

うまいものも食べましたよ。イタ飯のラ・ボエム新宿御苑店なんですが、ヤリイカのリングというのが絶品です。日本のイカリングとよく似ているんですが向こう風のレシピだと一味違う感じです。御苑店のほかにも渋谷・港区を中心に数店舗ありますので機会があればぜひお試しくださいませませ。

またまたの入線です。

joe-demin (7)
マイクロのEF52です。近年発売がありましたがこれは初回品のようです。

joe-demin (11)
かもめナックルは無加工でポン付けです。腕が少々長いですが。

joe-demin (13)
EF50やEF51ら輸入機の流れを汲んでますね。角ばってます。

joe-demin (15)
リベット表現も抜かりないですがリベットはオーバースケール?

joe-demin (5)
走行はいつものマイクロクオリティです。
実機は長らく交通科学館にて展示されこのたび京都の博物館に移設となりました。

入線いまだしの残る最後の大物はEH200くらいですか。
ブルサン、ウチはまだないんですよ。隠密さんのところは怒涛の入線ラッシュなのに。

今日西落合から発表がありました。
ウチ的に最大の目玉は「暖房車」マヌ34-4ですね。
というかいままでなかったのが不思議ですね。「お客さん車内でブルブル震えてらあ」。
マヌはセット品としての発売でAssy一両分の発売は今回はなしのようです。
筆者は特別車両の時のように後日単品で発売すると見てますが果たして・・・・

茶のDF50やらEF13やらうちでは某社製品とカブリまくりですがKATOの作風が楽しみです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
  1. 2015/11/11(水) 18:32:55|
  2. Nゲージ電気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイクロ機にかもめナックル

10月は記事数4と過去ワーストになってしまいました。
ネタがなくても記事は作成した方がいいですね。
というわけで今日は小ネタです。
マイクロEF13のカプラー交換をしました。
以前紹介のシンキョー化ですが狭い範囲に穴あけするので怪我が絶えなくて、先日はドリルを指に刺して、爪の中が血まみれになってしまいました。
今日はかもめナックルカプラーを使ってみました。

j-benitez (11)
塗りつぶした部分をカット。これで首振りします。
しかしお尻が板バネに届きません。

j-benitez (14)
なので同じく塗りつぶした部分に瞬間接着剤を盛ります。
ゼリー状のものがやりやすいです。もちろんパーツは分離して接着剤を盛ります。
これでカプラーは正面を向き、復元するようになります。
板バネも純正のものは弾力性がイマイチなので、KATOのものに交換しました。


KATOのC59試作品はよいできばえですね。
呉線で3両残ったうちの161号がプロトタイプになるようです。
非公式側ランボード形状その他が同機に該当するようです。
年内間に合わないかも知れませんがよいものを作ってくれるなら全然オッケーですよ。なにせ古いファンは30年以上待ったのですから。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2015/11/07(土) 03:30:23|
  2. カプラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF55問題やら 新規入線やら

j-benitez (5)
お久しぶりです(笑)。あまり趣味に打ち込む時間がなく色々たまってます。フラストレーションが、ですね。小金がたまるといいのですがおかげさまでちょっとずつたまってますよ。ただ半分近くはお役所や大家さんに持っていかれてしまいますが。
たまってるときの一番のストレス解消は何といっても買い物することです。

EF13の箱型ボディーやら、

j-benitez (7)

こんなのとかが仲間入りしています。
DD51重連セットばらしのT車ですね。
いずれもマイクロです。
マイクロ信者じゃないんですけどこんなんばっか増えていきます。

で、懸念のEF55問題なんですが、

j-benitez (1)
この製品の先台車に、

j-benitez (2)
このお手製の延伸部分をどう結合するかで頭を悩ませていたのですが、

j-benitez (3)
こんなものをプラ板で作りました。

j-benitez (8)
合わせてみました。

j-benitez (10)
若干歪みがあるのはまだゴム系での仮止めのためです。
さあここからどう出るか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村
  1. 2015/11/04(水) 18:25:33|
  2. Nゲージ電気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0