ロコモ丼のレシピ

Xデー間近・・・か(windows XPの終焉)

ruis-hess-001.jpg
以前ブログ村のMy pageへアクセスできなくなったことを話したのですが、今度は日常的に使うサイトの申し込みページへもたどり着けなくなりました。
それ以外のwebページでもたどり着けず「This program cannot display this page」の画面になることが多くなりました。
ネット検索で原因や解決法を調べては見るのですがそのものズバリの症状がまったくヒットせず、今日のネット環境においてWindows xpでは色々な局面に対応できなくなってきたと考えるのが妥当という結論に達しました。
少し前にアンチウイルスソフトをフリーソフトに変えたのですが、このソフトはメモリーの運動量を整理する機能があるようで、それ以来webページをダウンロードするたびに上の画像のような操作が必要になりました。

セキュリティ→タブ別のセキュリティ→javascriptの実行を許可

これをしないとどうなるのかというとたとえばエキサイトブログさんの例ですとコメントがポップアップされなくなってしまったりします。多くのサイトでは動画を視聴できなくなります。
面倒くさいのですが、当方のPCは2GBより多いメモリーを積めないのでアンチウイルスソフトが数少ないメモリー運動量を分配しているものと思われます。なので新PCには4GB積むつもりです。
まだXPを使っているの?と呆れられそうですが、遅ればせながら新PCへの移行を始めようと思います。OSも思い切って最新のものにしよう。

今日の4083レです。

john-cotty.jpg
朝日を浴びて快走するEF66-127。

john-abba (10)
初見のコンテナ(EUROTAINER)

john-abba (11)
アクリルエマルジョンは、

john-abba (12)
今日は2個

john-abba (13)
john-abba (14)
john-abba (15)
トヨタロンパス

john-abba (16)
66-0に動きがあったみたいです。原色の27号がもうひと頑張りしてくれたら嬉しいんですが。
EF200に廃車が発生したみたいですね。


スポンサーサイト
  1. 2015/05/27(水) 23:06:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テレビを断って1ヶ月以上経過

酒をやめるよりも簡単でした(笑)。
というよりも最近のテレビを見ていてモヤモヤした気分になったり、ストレスをおぼえることが増えてきたせいか、見なくなった今、つき物が落ちたかのようにスッキリした気分です。
ストレスの理由として、大したことでもない素材をCMはさんで延々と引っ張ったりする手法、がなるだけで品のないお笑い芸人、ワンクールで終わってしまうテレビドラマ、色々とあると思います。
CMの前に次の話題のさわりをちらつかせておいて、CM明けてもなかなか「それを」やらない、気をもませておいてやっとやったと思ったら全然大した話ではなかった、という経験はございませんか。自分の不確かな記憶では久米宏時代のニュースステーションあたりからやりだしたように思います。尺を稼ぎたいのか大事な大事なスポンサー様のお知らせを目に付きやすいようにするためかよく分かりませんがいずれにせよ視聴者無視だと感じます。
ここ数年重用されるようになったお笑い芸人がどうも好きになれません。どういうわけかどの人もたいてい声質がよくない上に本業の癖なのか怒鳴りつけるようなしゃべり方をするんですが、これがまったく受け付けないのです。最近は情報番組のMCもまかされるようになっているようですが、自分はきれいな日本語を操れる司会畑の人にやって欲しかった、というのが正直な気持ちです。
あと、「すぐ終わる」ドラマですが、ドラマの醍醐味のひとつとしてキャラが試行錯誤を経てどんどんキャラ立ちしていく過程を楽しむ、というのもあると思うんです。分かりやすい例ですと劇画ですが連載開始時にはにやけてておしゃべりだったゴルゴ13がどういう風に寡黙で凄みのあるキャラへと変貌したのかそれを追っていくのも楽しいですよね。
テレビといえば娯楽の王様といってよかった昭和時代。筆者もプロ野球、プロレス、ボクシングなどテレビスポーツに熱中したクチなのですが、時代とともに大衆の嗜好が多様化し、それらを提供する役割はCS、BSなどが担うようになりました。
興奮や喜びを共有できなくなったのは寂しいですがこれも時代の流れなのでしょうか。
筆者は鉄分復活とともにスポーツはあまり見なくなり、こと野球に関しては球界再編の頃から興味を失いました。
Gのつく球団がよそのエースや四番打者をかき集めだしたのも萎えましたね。
筆者がテレビ断ちに至る決定的な出来事というのは、某局の皇太子様の憲法への思いを語るくだりをカットするという暴挙でした。
現政権のマスコミへの圧力云々がいわれてますが、現実にそういうことはあると感じています。
重要と思われる政治・経済の話題を時間をかけてやってくれない。やるのはやるのですいがいかにもアリバイ的に「取り上げているんだよ」といわんばかりです。
腹黒い政権ほど国民には政治や経済には関心を持ってもらいたくない、いわゆる「愚民化政策」ですがその役割をマスコミが率先して行っている。今まさに由々しき状況です。
正直「テレビの存在意義はニュースと天気予報だけ」だと思っていたのですが、今となってはニュースが一番信頼できないですね(笑)。
というわけでここ一ヶ月余はかつてテレビを見ていた時間を使って自分の趣味などに打ち込んでいて以前より時間を有効利用できています。政治や経済ですがネットの情報はサイト、ブログとも主宰者のバイアスが少なからずかかっていますので複数摂取して自分なりに吟味するようにしています。

  1. 2015/05/23(土) 18:13:46|
  2. 日常のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧型電機 雲葉五十三用前照灯 交換術

jose-bara (8)
という術式を名医の方がネットで公開していらっしゃるので自分もやってみることにしました。
患者は上のEF15。

jose-bara (5)
ばっさりやる前の写真を撮り忘れていたので「施術前」の状態を同社のEF15-4@八王子機関区のもので代用します。
ご覧のような前後に長いマイクロエース旧型電機のライト。同社製品のライトのほとんどがこのような形状なのはユーザーにお馴染みですね。

jose-bara (4)
これをKATOの旧国電のASSYライトと交換します。
やり方は幣ブログリンク集の上から8つ目のブログさまに準じました。
「クモハ53*交換」などでブログ内検索するとよろしいかと思います。
写真の方はほこりだらけで申し訳ありません。

jose-bara (6)
ニッパーでパチンとやりました。
想像以上に脆い成型素材。2000年前後の製品と近年のそれとは多分違うと思います。
切断面は棒やすりなどで表面がツライチになるように整形して第一段階完了なのですが、

jose-bara.jpg
こちらは交換するクモハライトです。
メタルプライマーで下地処理の上、クレオスのつや消し黒を吹きました。
スプレーするときはちょうど雨上がりだったので明日まで乾燥を待ちます。
子供の頃、畳が浦で取れた海の幸をこんな風に炙って食べたのを思い出しますね。

うまくくっつくかな。今のところ接着剤はエポキシ系を予定しています。
  1. 2015/05/20(水) 00:25:45|
  2. Nゲージ電気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

腰痛と鮫さんとハンバーグ"のようなもの"

ren-hatchns (4)
日付は14日です。
36号が呼んでいるような気がしたので出向いたところ、やってきたのは・・・


ren-hatchns (5)
鮫の104号でした。

*36号は土曜日の運用だったようです。

100番台のライトケースが奥まっていることがよく分かるアングルです。

ren-hatchns (6)
ren-hatchns (7)
ren-hatchns (8)
ren-hatchns (9)
ren-hatchns (10)
コキ50000積載禁止にするまでもなく、最近はコキ104,106,107の天下です。

ren-hatchns (11)
ren-hatchns (12)
ren-hatchns (13)

整骨院通院3日目で腰痛はほぼ改善したものの、
まだ寝起きの時にいや~なダルみが残っています。
模型部屋でひれ伏すような格好で模型いじりをしていたら、嫌な予感がしたので中断しました。
もう少し様子を見て無理はしないようにします。
3日目でピップエレキ判みたいなものを貼られました。


CAB3OPOE.jpg
最近蒲田に馴染んできて、高円寺とご無沙汰だったのが気になったので、
土曜日にここニューバーグへ。


CAIQZOGH.jpg
Aランチを注文。向こうの小皿はポテトサラダです。
ハンバーグはというと写真で見る感じでは美味しそうではないですね(笑)。
実際好き嫌いがはっきり分かれる味です。
筆者にはたまたまこの味にツボってそれで20何年通っているわけでして。
筆者が食べ終わる頃、年配の男女グループがやってきました。一見さんなのかな。
もしそうだったらどんな感想を持ったのかちょっと気になりました。
「おっこれはいける!」「こんなマズいもの二度とごめんよ!」
賛否両論だったのでしょうか?
  1. 2015/05/18(月) 00:07:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝染るんです

rupe-maderra1 (12)
今年頃から鉄模ファンの間でRED LOCOMOTIVE SYNDROMEが蔓延しているようです。
赤い機関車症候群=交流機関車症候群です。
西落合由来型と蕨由来型があるようで、大半の感染者は前者と見られ、緑スリーブケースのブランドからEF71とED78が発売されたのが原因とされています。これは完全新規の決定版なので購入したユーザーの多くは満足感を得ることができたようです(それじゃ病気じゃないやんwwww)。
一方蕨型というのはMA社製品のことでして、完成品キットゆえ購入するだけでは幸せになれません。
MA社製品をあくまで「他社が同じ車両を出すまでのつなぎ」と考えている人には前述の緑スリーブのものを買うのが何よりの処方箋ですが、
真性MA中毒者の場合はまったく効果がございません。
筆者は蕨由来型に感染したようです。横浜方面から伝染されたようです。
過去にも「ED病」や「デッキ病」や「そのデッキ機関車のライトが許せない!病」などをいただきました。

MA製ED78のレストアは大して進んでいません。
連休の後半頃から腰痛になりまして、筆者の場合寝起きを襲うタイプのようでして、何とか寝床から脱出すればあとはどうにかなったのですが(立って動いている分にはさほど辛くない)、先週日曜日痛みが最高潮に達してついに寝床から出られなくなりました。
駅前商店街の整骨院に駆け込んで施術してもらいましたら初回で痛みはかなり軽減しました。
水曜現在ほぼ改善しております、お陰さまで。
元々姿勢はよくない方で、模型いじりする時は地べたに座り込んで前かがみでやっております。
以前にもEF64-1000ジャンバー栓工作をやっている時にも腰痛に襲われましたがこの時には数日で回復しました。
悪い姿勢とかWワークの疲れとか複合的なことが悪化の原因のようです。
他の同好の人はどうやって作業しているのかな? 腰掛けて作業ができる机などをお持ちなのでしょうか。

  1. 2015/05/13(水) 23:19:35|
  2. Nゲージ電気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

EF66-33

v-galindez.jpg
朝もやをつんざくようにやってきたのは

v-galindez (1)
EF66-33でした。
しかしまたも機関車の首写真になってしまう失態

v-galindez (2)
国鉄色のブルーとは少し違いますがやはり66-0はいいですね。

v-galindez (3)
タンクコンテナはアクリルエマルジョン2個

v-galindez (5)
v-galindez (7)
トヨタロンパスも復活

v-galindez (9)
66-0頼もしいです。
絶滅危惧種と思えない縦横無尽な活躍ぶり。
さすがの愚鈍な筆者も2~3日の動きは読めるようになりましたが、それでも当日は来るのかどうか不安です。
(読みの難しさでは3086レの金太郎の方が上かも。1次~2次形となかなか当たりません)。
今後数を減らしそうな形式としてはEF200が挙げられますが、関東では八潮の東京ターミナルしか出入りはないようです。

  1. 2015/05/10(日) 22:57:06|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ED78 下回り完工・・・・か?

rupe-maderra1 (9)
「・・・・・・か?」って一体何なんでしょうか?
連休からマイクロED78のレストアをやっています。が、これがなかなか手強いです。

rupe-maderra1 (3)
分解、パーツの清掃をやりました。そして再度組むわけですが、
これが台車押さえになります。

rupe-maderra1.jpg
これを軟プラ製の台車に突き刺すようにはめます。
今回はスカートマウント化にしますから台車のカプラーポケットをちょん切ります。
もう後戻りはできない、息詰まる瞬間です。

dhino-del-sido (21)-001
動力ユニットを組み直します。
ウォームギア押さえを所定の場所に収めます。正しい向きでないと左右のダイキャストブロックが閉まりません。
赤印をつけたのですが全然目立たないので(笑)、

dhino-del-sido (20)-001
拡大しました。

rupe-maderra1 (8)
動力ユニットに台車だけがついた状態です。
この状態で試走してみましょう。スムーズに走りました。

rupe-maderra1 (17)
このまま下回り完了と行くのかとおもいきや、問題発生!
別パーツの床下機器を取り付けたところ・・・・・・・・・・・・・・・
走りがおかしくなりました。何かが悪さをしているかのように、何かが走りを妨害しているかのように千鳥足走行になりました。酔っ払いのように坂やカーブで止まります。
原因究明のため床下機器を外して走らせてみたところ、元のスムーズな走りに戻りました。
今度は床下機器がついたままで中間台車を外して走らせてみたら、やはり問題ない走りになりました。
床下機器が中間台車に干渉しています!
なんで? 純正パーツなのになんでこんなことになるの?

rupe-maderra1 (12)
今もって干渉する原因は不明です。
棺おけもしくは文鎮のままなのもアレなのでこのまま他の作業を進めましょう。。

先日買ったKATOのスカートを仮合わせしてみました。
スペース的にかなり厳しかったので削りに削ってます(スカート側を)。
かなり強度的に不安になったのでプラバンなどで補強する必要があるかも知れません。

しかしこんな面倒くさいメーカーの古い製品をなんでわざわざ買っていじるのか。
時折自問自答してしまいます。結局のトコロ・・・・・・・
理由その1。安いから(笑)。マイクロは中古の査定がかなり低いのです(特に新型機関車)。
JUNKで1000円台、美品完動品でも2000円台で買えることもあります。
理由その2。他社にない車両が多いから。
理由その3。不完全な模型ゆえの手を加える楽しみがあるから。
精度が悪いゆえの苦しみもあります。道しるべのような教本は決して多くないので自分でバラして構造や癖をおぼえて・・・
ここだけの話過去2~3両廃車体にしています。それでもまだ分からないことがあります。
これからも成功よりも失敗の方が多いかと思いますがそこでトータンさんの名言ですよ。
「失敗談もぜひご参考に」。
筆者も失敗から学び取っていきます。
  1. 2015/05/07(木) 19:17:04|
  2. Nゲージ電気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2周年 & 25000HIT♪

またひとつの節目を迎えました。
同好の皆様の来訪にはとても感謝していますが、2年やってていまだ有益な情報を提供できないのが申し訳ないです。
今後も精進しますのでどうかよろしく・・・・・・

jose-penas (7)
話は変わり先日こんな荷物が届きまして

jose-penas (8)
A1371 DF50 2/6 茶色/長野機関区 重連セット
地方の模型店に通販対応していただきました。感謝です。
最近矢継ぎ早に車両を導入していますがすべて中古で値段も平均3000円弱でした。
しかしこれは新品です。諭吉さんが1枚飛んでいきました。
マイクロのDF50がなぜかここ最近中古にもオークションにもまったく出なくなっていたのでこの際出血したわけです。
同社のDF50って人気あるのでしょうか。他社の非常に難儀なメタルインレタが嫌われたのか?

jose-penas (9)
同機関車の略歴はごらんの通り。
動く発電所ってブルーノ・サンマルチノみたいですね。
非電化亜幹線にて長らく主力として活躍したこのDF50、
SLブームに乗り遅れた筆者にとってはとても馴染み深い機関車です。D51以上かもしれません。

jose-penas (15)
レールに乗せてみました。
印象把握もよいですし、ディティールも細かく作りこんであります。

jose-penas (20)
マイクロ製はちゃんと形式機番名があらかじめ燦々と輝いています。
貫通扉中央の手すりがとてもナイス。
その下の2対の手すりを一体モールドにしたのもかえって潔いです。

jose-penas (26)
減点は踏み板がでかすぎていかりや長介状態なことです。まだナックルカプラーには交換していませんが片側はナックル(長)にしないと重連は無理そうです。

jose-penas (25)
走行は問題なし。あっ、T車も前後とも点灯しますよ~

  1. 2015/05/05(火) 06:27:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF66-24

joe-espinoza (1)
日付は30日(木)です。
21号が来ると見られた水曜日は運休でした。
さて今日は・・・・・・・・・・・

24号です。
格好よすぎ! 古豪の風格十分!
若干ローアングル気味に構えて撮ってみました。
背景がうるさいのが残念ですが「走る形式写真」が当ブログ主のモットーなので(笑)。
同機の特色である左側のエアホースが若干突出気味なのがよくわかりますね。

joe-espinoza (2)
JOT アクリルエマルジョン コキ100系形式限定?と書いてあるようです。

joe-espinoza (3)
joe-espinoza (4)
アクリルエマルジョン UT5E-66

joe-espinoza (5)
トヨタロンパスはなし。

joe-espinoza (6)
連休期間、トヨタの工場は稼動してないようです。

joe-espinoza (7)
joe-espinoza (8)
やはり66-0はいいですね~。
これからも当ブログは「8人の侍」を追い続けます。

(52号は復帰しました!)

  1. 2015/05/02(土) 20:01:34|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2