ロコモ丼のレシピ

西落合へ

CAKQKIIA.jpg
行ってきました。

wilfredogomez.jpg
IFレイアウトです。
外周線はHOになってます。


CAZMFI0H.jpg
DD51牽引北斗星

CAKHBQ15.jpg
DE10牽引緑タキ列車
赤い更新色はHOにはあるんですね。Nでもやって欲しい。

・・・・・・・いやいや今日の本題はこっちではなくって、

john-conteh (1)
マイクロED78の交換スカートの調達のためでした。
最近機関車の入線ラッシュですが、全機ナックル化はまだしてないので何も牽けません。
なのでかもめナックルカプラーも。

john-conteh.jpg
動力ユニットに台車だけで試走して見ました。
まだ文鎮状態ですがスムーズに走るようです。
もう一度バラしてセラグリスを塗布し再組立てします。
模型の詳しい構造とか再組立ての模様はまた日を改めて・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2015/04/30(木) 22:55:38|
  2. 日常のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々にミケミケ

jorge-jujes (8)
ロコモ~

jorge-jujes (9)
今日は早いのね。

jorge-jujes (10)
待ってて。

jorge-jujes (11)
今降りるから。

jorge-jujes (13)
着地成功。

jorge-jujes (14)
ロコモ~

jorge-jujes (15)
固形燃料をよこせ。固形燃料をよこせ。

はいはい。固形でも液体でもなんなりと。
しかしお前ら、

jorge-jujes (18)
もう少し仲良くできないのかよ。

二匹とも元気ですよ。最近は仕事時間が不規則なので毎日は会えませんが週3回は会ってます。
二匹とも猫は嫌いですが人は大好きなので地元の人や通行人にモフられ可愛がられつつ楽しく暮らしています。
  1. 2015/04/30(木) 21:40:45|
  2. ねこログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ED78 きましたよ。しかし・・・

dhino-del-sido (4)
KATOじゃなくてこのメーカーです。
A9202 ED78交流機関車。
メーカー公式によると2001年発売です。
オークションで1.8Kでしたがストア出品なので消費税に送料をたんまり取られました。
商品説明によると走行・点灯とも難有りとのこと。

dhino-del-sido.jpg
車体には特に傷や汚れは見られません。
ただくたびれたような質感がかえって良い感じです。
15年の年月とともに熟成されたのでしょうか。

パンタがまったく立ちません。

dhino-del-sido (6)
実機に慣れ親しんだ方、お顔は似ているでしょうか。

dhino-del-sido (9)
スカート開口は幅広がま口。
なぜならば


dhino-del-sido (1)
台車マウントだからなんです。これは我が鉄道ではNGですね。

dhino-del-sido (2)
屋上高圧線は損傷がひどいので撤去しました。
まあこういうのは瑣末な問題でして、以前のEF81の要領で再生しましょう。

問題はスカートマウント化が可能かということと

dhino-del-sido (3)
走行・点灯ですね。
当初はモーターがうなるだけでまったく前に進まなかったのですが、慣らし運転しているうちに徐々に調子が上がってきました。
分解清掃すればもっとよくなるはず、と

分解を試みるも車体がどうしても外せません。
以前のふる~いトミックスのDF50のごとく屋上カバーをスライドさせたら車体を固定するネジが顔を出しました!という落ちを思い出し、カバーをこじってみたら外れました!

dhino-del-sido (19)
なんとなんとでネジが顔を出しました。

dhino-del-sido (21)
動力ユニットです。同社の旧型電機と構造がよく似ていますね。
あのいまいましい集電シューがないのが助かります。
このED78は台車の付け根が金属製です。

dhino-del-sido (26)
エタノールでギアや車輪などを清掃します。

dhino-del-sido (22)
パーツ分売がないので失くさないようひとまとめにして保存。
dhino-del-sido (25)
モーターの回転を直接受けるギアです。
ラー油が固形化したのでしょうか。
こういう汚れはすべて落としてとりあえずきれいになりました。
スカートマウントの目処が立ったら再組み立てします。

ここからは余談なのですが、
オークションをウォッチしてたところ、この1週間でマイクロのE10が2出品連続3万円越えになってます。
(E10というのは昭和23年に5両だけ作られた大型タンク機関車です)。
マイクロのものが唯一のプラ完成品なのですがもうずいぶん再生産がないのでユーザーの飢餓感が半端じゃないのでしょう。
メーカーにも相当要望が来ていると思われますが今のところ音沙汰なしです。
無視しているわけではないでしょうけどこの辺がKATOのように自前の金型や工場を持たないメーカーの難しさなんでしょうね。
あとEF55が「鉄博効果」なのかわずかに残っていた市場在庫がすごい勢いではけてます。
我が鉄道にムーミンがやってくるのはいつの日か・・・・・・・・・・・・・・・・・
  1. 2015/04/29(水) 17:44:18|
  2. Nゲージ電気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

生きた伝説

yu-hwang-kil (10)
本日あさ。
警報機が鳴り始め、やってくる4083レの先頭がいつもと違います。
桃でも鮫でもありません。

yu-hwang-kil (11)
トンネルをくぐってやってきたのは果たしてEF66-36です。
浮き足立って、勢いあまって、平常心はどこかへ吹っ飛び。
気負いがシャッターのタイミングを狂わせて仕舞いました。
曲がりなりにもこれが我がカメラでの66-0ファーストショット。

yu-hwang-kil (13)
事前情報があったので密かに覚悟はできていたのですが・・・・・・・・・・
いざまのあたりにしてみると大スターの威光の前に完全ノックアウトです。
子供の頃から既に66-0は鉄道界のスターという認識が出来上がっていましたから。

yu-hwang-kil (14)
yu-hwang-kil (15)
yu-hwang-kil (16)
yu-hwang-kil (17)
yu-hwang-kil (18)
昭和43年落成のよわい47年の罐です。
人間で言えば米寿は過ぎているでしょうか、猫ならとっくに尻尾が二又になってる歳でしょう。
神々しいものを見たという満足感でいっぱいのままその場を立ち去りました。
仕事に合間に何度もデジカメ再生したのは言うまでもありません。

現在は21、24、26、30、33、36、(27、52)が一族55両のオーラスを飾るべく、最後の活躍に入っています。
27と52の動向が気になるところですが6両はまだ元気。
できる限り追いかけ続ける所存です。
  1. 2015/04/25(土) 16:55:14|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年初♪

jorge-jujes (23)
ようやくあさ5時台で光量が得られる季節になりましたので行って来ました。
日付は22日(水)、すがすがしい朝です。
半年振りの4083レ。今年はどんなハプニングが待っているでしょうか。

後期形の128号です。
個人的には良いアングルだと思うのですがいかんせん障害物がかかってしまいます。



jorge-jujes.jpg
編成後半がトヨタロンパスの4083レ。
ダイヤ改正後もここを通過するようでよかったです。


jorge-jujes (1)
jorge-jujes (2)
jorge-jujes (3)
jorge-jujes (4)
jorge-jujes (5)
jorge-jujes (6)
まだまだ日が弱いようです。光量対策をきっちりして出直そうと。

こちらは日付が23日(木)です。


moon-tae-jin.jpg
前期形の107号ですね。

moon-tae-jin (1)
ボケててコンテナが解読不能でした。

moon-tae-jin (2)
moon-tae-jin (3)
moon-tae-jin (4)
moon-tae-jin (5)
今週は0番台の24号が首都圏に潜伏中らしくちょっと気が抜けません。
今朝は寝坊したのですが牽引は桃太郎だったようでした。
  1. 2015/04/24(金) 22:05:05|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビバ! マイクロエース(笑)

joe-king-r.jpg
堰を切ったかのような入線ラッシュです。
このところ商売が好調なので色々仕入れてしまいました。
A2801 ED16-1 ATS
中古店で3.5kといったところでした。

joe-king-r (1)
2000年初頭位の製品です。
こんなのが西立川などでゴロゴロしていました。

joe-king-r (6)
KATO製品との比較です。
下がKATO。ほぼピッタシです。

joe-king-r (4)
EF10の比較の時はあっちゃこっちゃ寸法が違いすぎてなんだこりゃ状態だったのですが・・・・・・

joe-king-r (7)
下がKATO。
ピッタシということはこのED16に関してはマイクロは健闘しているということなんでしょうか。
惜しむらくは正面ライトが例のごとくなのと、台車の集電板がやや目立つことくらいですか。

joe-king-r (10)
走行はとてもよかったですよ。ただライトが暗すぎです。
地獄の鬼火のような不気味な暗さです。
お店の試走の際は全然光りませんでした。

joe-king-r (2)
こちらも同じ店で。
A8529 DD51-3。1号のような丸目ではないですがなかなか初々しいです。
ディーゼル機関車に関しては(先日のDF90もそうですが)マイクロお得意の隙間産業的な車両チョイスが光ります。
初期ディーゼル、実機は非力すぎて客車5両を引き出せなかったとか、不具合多発で挙句の果てはユニバーサルジョイントが折れつんのめって惨事になったとか、関係者の苦労を偲ばせるエピソードに事欠きません。
よくディーゼルは蒸機の敵とか言われますが、見方を変えると開発の遅れが結果的に蒸機の延命にずいぶんと貢献したとも言えます。

joe-king-r (3)

難問のナックルカプラー交換は1号と同じ要領で大丈夫そうです。

まだまだ続く入線ラッシュ(笑)。次回は赤い機関車も2~3入る予定です。
いじる楽しみいっぱいのマイクロエース製品に乾杯!(完敗では?)

メーカーの方は依然として平常運転には程遠いようですね。
予定品でまだ店頭に並んでないもの多数です。
また最近はセットものばかりで単品がまったくないです。
最後に出た単品はEF13だったか、スーパーナメクジだったか。
そもそもEF13事体が2013年の企画ですからね。

  1. 2015/04/22(水) 00:21:35|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

尻手

john-aba (1)
ここ一週間くらい、日本ブログ村のMyPageにアクセスできなくなっています。
主宰者からのシステムダウンなどのお知らせはないので筆者のPCの問題かと思われます。
したがってPing送信もできないため、アップした記事が最新記事一覧に載りません。
原因が分かるまではご面倒をおかけします。

お仕事第2部までの空き時間に尻手で張って見ました。
南武線の駅なのですが貨物列車が撮りやすそうなのでやってきました。

john-aba (13)
2両編成の205系?がこの駅と浜川崎の間を往復するみたいです。

john-aba (14)
ウチの地元の丸の内支線みたいな感じですね。
浜川崎が「機関支区」だった時代にC11がたむろしている古い写真を見た記憶があります。


john-aba (2)
やってきたのはこのEF210-171牽引のこの列車

john-aba (3)
かなり長~い編成でして、低速で進入してきたのですが、

john-aba (4)
日本石油輸送 水酸化アルミニウム専用・・・・・・・・・・だそうです。

john-aba (5)
急に加速したので連結器がガクン!と激しい音を立てました。

john-aba (7)
あたかも桃さんが「気安く撮るんじゃねえ」と言ってるようでした。

john-aba (8)
john-aba (10)
㈱丸和通運 クールコンテナ フレッシュ引越し 桃太郎便 UF12A-39
まさにEF210が牽くにふさわしい。
なんだか車掌車みたいです。

いっそのことお客さんも一緒に運べばいいのに。
皆さんの中で一度貨物列車に乗ってみたいと思う方いませんか?


john-aba (12)
12時から40分の間で来たのはこの便だけ。

CA7GSOOC.jpg
お昼は蒲田のここで。
前から気になってたお店なのですが、店構えは一見立ち食い蕎麦屋のようです。信濃路
定食も食べることができて呑むことも可能な便利なお店です。
メニュー数がとんでもなく豊富!

CAY0IJT5.jpg
この日はチャーハンセットを注文。こんな他店にはない組み合わせがたくさんあります。
チャーハン美味かったですよ。
蒲田には我が地元の中野に負けないくらい半端ない数の飲食店がありまして、当分色々と楽しめそうです。
  1. 2015/04/18(土) 03:37:24|
  2. 鉄道車両(実車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOMIXからスーパーおきが出るんだって?

いなばと同時発売だそうです。
廉価だった旧製品からお値段は倍近くに跳ね上がってますが・・・・・・・・・・
山陰をしっかりと視野に入れてくれるメーカーです。
キハ120木次線はとてもうれしかったですから。
キハ187には乗ったことはありませんが、快適性は上がっているようです。最末期のキハ181は中もボロボロでしたから。外観については好き嫌いが分かれやすい車両なのですがカラーが鮮やかなのでレイアウトに華を添えそうです。

キハ82系も新規で登場だそうで、初回は北海道仕様なようです。
筆者は本州バージョンまで待つことにします。

さよならトワイライトもおぞましい値段で登場です。
圧巻は機関車5両(!)なんですが、個人的には5両も要らないなあ。
でも同列車に親しんだ方には一生のメモリアルセットとなるでしょう。
筆者が次にブルトレものを買う時は「出雲」と決めていまして、通常品でやって欲しいです。
24系だろうと20系だろうと急行だろうと買います!
再生産のED62とEF210-300(押太郎)のみ購入予定です。

KATOさんに目を移すと「EH500」に一瞬色めき立ったものの3次形の普通の再生産のようです。
1次形~2次形をどうしても期待してしまうんですが遅かれ早かれ出るものと見られます。
同機には2、5次形なるものも存在するんですがそこまでメーカーに望むのは酷だろうな。

流電(旧国)にも興味があるんですが、手付かずの分野に首を突っ込むのはとても体力を要するので今回は見送ります。
なのでC12発売までは中古ジャンクをいじって遊んでま~す。

  1. 2015/04/11(土) 11:11:42|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DU-1 コントローラーについて

コメント欄のoomoriさんのアドバイスにあるようにAC17Vの電流が供給されるようにしなければならないようです。
自分でも調べてみたところ、
専用の5040アダプターユニットというものにつなぐ(通常これとペアを組むようです)
もしくは他の5001などのパワーパックにつなぐ
方法でOKだそうです。
しかし前に進むには欠品の専用コードを調達する必要があります。
メーカーにまだ在庫されている可能性があるようなので週明けにも問い合わせてみるとします。

その他、市販のAC17Vアダプターを直つなぎする方法もあるようですが、
その場合コントローラー側のコネクタを汎用のものと交換しなくてはならないようです。
分解の上、交換するわけですがDU-1本体は表面のパネルをはぎ取ったりしなければ分解できないようになっており(ユーザーの分解前提には作られていない?)ちょっと大変そうです。
リスク承知の自己責任になってしまうのでこの方法は今回やめておきます。

無知をさらけ出してしまいました。
長年されている人には常識レベルかもしれません。
少し賢くなったと前向きに解釈してまた頑張ります。
  1. 2015/04/11(土) 10:38:37|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安物買いの・・・(DU-1 トランジスタ・コントローラー)

dusty-lopez (28)
ついに憧れのパワーパックを導入です。
オークションのストア出品です。相当使い込まれた中古品のようでした。

dusty-lopez (29)
TOMIX 5015 DU-1 トランジスタ・コントローラー♪
相当にきめ細かい操作が可能になる・・はずです。

喜び勇んで線路に接続し運転を楽しもうとしていたその時、
落とし穴は待ち構えていました。

thomashearns (18)
ア、アーッ!!

dusty-lopez (30)
差し込みのACアダプタが欠品です!
これは純正品でないと性能を発揮できません。

dusty-lopez (27)
思えば2~3年前にも同じようなことが。
この5011 DXパワーユニットもオークション購入だったのですが、電源は入るのですが通電しません。
出品者様の言うには出品前のチェックでは正常動作したそうです。

これらは既にメーカー修理対応期間が終わっています。
電気工学に詳しい人ならどうにかなるのでしょうが、筆者はその方面からっきしです。
身の程をわきまえて新品を買いましょうという教訓はまたも生かされませんでした。

こういうものの知識は一朝一夕には身につきません。
筆者は自分の得意だと思うことを磨いていくしかありません。
ちなみに筆者の所有スキルは、

実用英語検定2級、実用蒸気機関車検定3級、鉄道全般だと6級、電気工学イプシロン級(!)
口ゲンカ10段、猫飼い道初段、鉄道模型モデリング道冗談、金儲けの仕方そんなの知らん!

最初の英語検定だけ本当です。30歳の頃、履歴書の特技賞罰欄が白紙なのもみっともないので、数ヶ月ブラッシュアップしたらあっさり合格しました。しかし準1級は玉砕していますし、英会話はまったくできません。
猫飼いに関してはうちの母には到底及びません。母は猫の世話歴が半世紀近くになる筋金入りですからね。
子供たちが就職や進学で家を出てからもうち猫の世話を続けましたのでその点は頭が上がりません。

今日は一体何の話をしているのやら。
パワーパックは何とか生かしたいところです。
その道のプロに相談してみましょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2015/04/08(水) 22:42:31|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ