ロコモ丼のレシピ

行楽日和 (田端その他)

jf-rodoriguez (8)
日差しが結構強かったですね。
そのせいではないですが、頭と行動がちぐはぐで撮影予定の貨物列車3便撮り逃し~

せっかくなので田端へ行ったものの

jf-rodoriguez (10)
かんさーんとしておりました。
PF、デーイレブン数両のみ。
64-1000もいたのですが筆者の姿を見て一目散に逃げてしまいました。

jf-rodoriguez (9)
西国分寺で会った1106と一週間ぶりの再会。
先週は工臨かなにかの帰りだったのでしょうか。

jf-rodoriguez (12)
ゲッパはいれども近づけず。

jf-rodoriguez (14)
尾久車両センターも車両の姿はまばらでした。
去就が気になるカシオペア。

その足でそのまま王子へ。
それにしても暑いね。
30分は歩いたか?

jf-rodoriguez (15)
飛鳥山公園に来ました。

静態保存機が都電のほか、

jf-rodoriguez (16)
D51853もいます。

jf-rodoriguez (17)
もっとよれよれかと思ったのですが意外ときれいな状態でした。
非常に大きな公園なので衆人環視状態なのでしょうか。

jf-rodoriguez (18)
何かのイベントだったのか、家族連れが多かったです。

jf-rodoriguez (23)
千番台でないけどカマボコドームです。
保存状態で全国でも1、2を争う長野・御代田のD51(787号)もこういうドームでした。
兵庫鷹取工場で誕生、吹田~梅小路~姫路~長岡~酒田という経歴です。

jf-rodoriguez (27)
近代的な赤い電車

jf-rodoriguez (31)
JR王子駅。
もっと大型の駅を想像していたのですがごらんの通り島式ホームひとつだけの簡素な駅です。
なんとなくレイアウトのひとこまみたいですね。

jf-rodoriguez (32)
こういう高低差が個人的に好き。
ぜひレイアウトに取り入れたいもんです。
個人のレイアウトなんて規模的に色々制約もあるのだからせめてこんな風にメリハリをつけたいですね。

で、今日の (以下略

jf-rodoriguez (33)

jf-rodoriguez (35)

にゃ~ん

スポンサーサイト
  1. 2014/09/28(日) 18:28:43|
  2. 鉄道車両(実車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少しばかり進化しました (解放テコ)

j-c-chavez (1)
1個 2個 さんこん
3個できました。筆者の腹の虫ではありません。解放テコです。

j-c-chavez (3)
今週はずっと練習してました。
特訓の成果は出たのでしょうか?

j-c-chavez (4)
5日間の成果がこれです。
先週のよりはよいできばえとは思いますが、

j-c-chavez (7)
拡大すると粗もございます。

j-c-chavez (6)
彫りの浅い解放テコです。

j-c-chavez.jpg
製造マシンなどと意気込んではみたものの、
マシンと呼べるシロモノではありませぬ。
ただの曲げ台ですね。
ワンタッチで作れるプレス機のようなものも考えたのですが思いつきませんでした。

とりあえず上の3個を本採用とし、塗装の上、EF64-1000に取り付けます。

TOMIXの64-1000(品番9111)発売になったようですね。
筆者も重連用に増備したいところですが予算面でどうなることやら。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/26(金) 00:07:15|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

武蔵野線デビュー♪

je-rodoriquez.jpg
ちょっと遠征してきました。
といっても駅撮り(西国分寺駅)1時間だけの撮影でしたが・・・・・
それなりに濃密な時間をすごすことができました。

で今日の1号はこれ。
辛子色の人気ナンバー2127号(旧1127号)
模型化もされました。
なかなか幸先がいいです。

j-l-rodoriquez (3)
EH200-15のコキ列車。
もう列車番号はよく分かりませ~ん。
来たもの来たものを夢中で撮りました。
当記事では11時台に来た列車を順番に並べてあります。

j-l-rodoriquez (4)
だ、大同特殊鋼・・・・こういうコンテナは初めて見ました。

j-l-rodoriquez (6)
EF210-149のコキ列車
桃太郎もさらなる増備がされるようです。EF66-0ら国鉄機関車が全廃になったら全国電化区間210だらけになりそうですな。

j-l-rodoriquez (8)
単機のEF210-17が中線にて停車。

j-l-rodoriquez (9)
なので貸切の撮影会と化しました。

j-l-rodoriquez (13)
赤いテールライトが鮮やかに光る

j-l-rodoriquez (15)
独特の解放テコ

j-l-rodoriquez (17)
0番台初期型のパンタ

j-l-rodoriquez (23)
前面手すりは完全な水平じゃないんですよね。
願わくば屋根上を見たかったです。

j-l-rodoriquez (16)
205系も老朽化が進んできました。

j-l-rodoriquez (18)
新旧車両の並びです。

j-l-rodoriquez (20)
単機のPF。おぬしはもしや・・・・・・・

j-l-rodoriquez (21)
田端の1106ではないですか~
やはり原色はいいですね。


1時間でこれだけの列車、罐に遭遇できました。
新座や南浦和まで足を伸ばせばさらに入れ食い状態だったでしょう。
気温も上がってきたのでここらで打ち切って野方ホープ荻窪店にてラーメンを食して帰宅(写真忘れた)。
背脂系とんこつラーメンは20代の頃、環七にあった土佐っ子というお店にはまりましてよく通いました。
この手のラーメン、その日の体調により濃厚さに負けそうになることが多々あります。

j-l-rodoriquez.jpg
これ異常にうまいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/21(日) 18:36:33|
  2. 武蔵野線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

電気機関車の解放テコ

jose-cuevas (1)
EF64-1000更新色(大宮)、TOMIX製品には解放テコが取り付けられていますが、KATO製品にはなぜかなしです。
なので解放テコを自作してみようと思います。

画像はTOMIXの64-1000です。こちらは例のジャンパ栓加工はされていないのですが、折を見てやりますね。
(TOMIXの大宮更新色は公式によるとまもなく再生産されるようです。)
で今回のお題は解放テコなので、


jose-cuevas.jpg
TOMIXの解放テコを元に採寸をして、
0.3mm真鍮線をヤットコでまげて作ろうというわけです。
市販品だと金属製のものが1両分500円、TOMIXの分売パーツは注文が煩雑・・・・・・・・・
自作なら50円くらいでイケます。

しかし

jose-cuevas (5)
これがなかなか難しい。
旧型電機のものは単純なので問題ないんですが、
新型電機は結構複雑です。


jose-cuevas (4)
少しずつ良くなっている気もしますがまだ実用には耐えません。
ステープルの原理でポンポン作れるようなマシンがあればいいんですが、

jose-cuevas (2)
これは手すり製造用のマシン(試作)です。
他の工作が忙しくて放置してあったのですが、
何とか使えないか検討してみようと思います。

今日はすいません、簡単更新です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/20(土) 01:19:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝・15000アクセス♪

u-gonzalez (9)
先週末カウンターが1万5千に達しまして、お陰様で1年半何とか続けることができました。
鉄道に無知で単なる機関車キチ○イのBLOGですが、これからもご愛顧をよろしくお願いします。
(ちなみに筆者、隠密さんのところのカルトクイズで一度も正解がありません。その程度の知識です)。

で、10日の工作の続きなのですが、EF15-4@八王子機関区(A2403)の自作解放テコが完成したので取り付けてみることにしました。中心の突起もついてまずまずの出来に見えたのですが・・・・・・・・・・

v-lopez (4)
取り付けに悪戦苦闘しているうちに塗装は剥げ落ち、突起はポロリと取れてしまいました。
まあ間近でみるものでもないし、これでGOサインにすることにしました。
でもやってみて金属線を使った工作は面白いです。ディティール面の効果も大きいですし。

で、話は変わり、新しい買い物です。
このダイキャストブロックを失ったEF57のドナー用として、

v-lopez (1)

v-lopez (2)
これをぽちりました。コンディション評価が低く、値段も格安というほどでないですが良心的でした。
EF15-8 五つ窓(A2401)。EF15が続いてややこしくてすみませんが・・・・・・・青いスリーヴなので、初期の製品ですね。
メーカー公式だと2001年製品となっています。

しかししかししかし!

v-lopez (5)
当然ジャンク製品としての購入だったのに届いた現物はナンバープレート1枚に難がある以外はまったくの美品でした!
走りもまったく問題なし!
オイオイオイ、話が違うぞ、中古店!

とまあ声を荒げても仕方ないのですが、半分嬉しさもあります。この車両は立派に我が鉄道の戦力として新規入線してもらうことにします。
ごらんの通り、ホイッスルや信号炎管のモールド表現すらない素朴な模型なんですが、大筋をよく捉えた模型だと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/15(月) 19:47:13|
  2. Nゲージ電気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大家さんに「猫飼ってもいいよ」って言われちゃったよ

先日ウチの賃貸部屋の管理会社へ所用で行ったところ、思いがけない報告をされました。
それが表題の言葉なわけなんですが・・・・確かに数ヶ月前、会話の流れで「一人暮らしが長いし、猫でも飼えたらいいな」という主旨のことは軽くのたもうたのですが、まさかこのような返事をいただけるとは思いませんでした。

で、さてどうしよう。今までどのように猫を譲り受けて飼おうかなんて具体的に考えたことなんかありません。
それどころか自分が猫と暮らしているところなど想像すらできません。
猫と出会い、自分の家に迎え入れるには、色々な手段がありますが、

1. ペットショップで購入する
筆者の場合これはまったく考えていません。

2. 野良猫を個人で保護する。
ウチの兄妹が多頭飼いしていますが、すべて自分で保護したらしいです。
ただ一口に「個人で保護する」といってもその外猫が本当に悪い状況にいる野良猫なのか、ボランティアに見守られている地域猫なのかの区別はちょっと困難です。
後者なら“猫さらい”になってしまいますからね。慎重にしなければいけないでしょう。

3. 保健所から譲り受ける。
飼い主にふさわしいかの審査の有無は自治体によって違うと思います。

4. ボランティア団体から譲り受ける。
筆者はボランティア系猫ブログをいくつか巡回していますが、審査は少々厳格なようです。
完全室内飼い厳守、とか一人暮らしの人不可、もしくは不可ではないけれど要保証人であるとか。
飼い主が病気や怪我で面倒を見られなくなる事態を考えてのことでしょう、そういう条件は十分理解できます。

ウチの地元にも活動している団体があります。通称ネコビル、そこが拠点になっています。
最近リニューアルされ、とてもきれいなビルに生まれ変わりました。
猫の保護部屋と、動物病院も中に入ってます。

u-gonzalez (1)
入り口にはこんなお洒落なイラストが。

u-gonzalez (6)
日中は部屋でくつろぐ猫たちを見放題です。

u-gonzalez (5)
とても快適そう。でもこの子らに必要なのは専用のお膝なんですよね。

u-gonzalez (2)
シャムもいます。うちの実家の先代がシャムだったので懐かしい!

u-gonzalez.jpg
こんな譲渡会(里親会)が定期的に開かれています。
筆者も何度か見学させてもらいました。人気の的はやはり子猫なようです。

これからしばらく悩ましい日々が続きそう。
でも最終的には自然な流れの中でいい出会いがあったらイイナと考えてます。

オマケ
u-gonzalez (3)
せっかくの7号がこんなことに・・・・・・・・・・・

u-gonzalez (4)
こんな日もあるさ。

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2014/09/15(月) 17:28:42|
  2. ねこログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空気は秋だけど (3086&4083レ)

muhamad-ali (10)
空気はひんやりしてきているのに日差しは相変わらず痛い!な日々が続いていますが皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
本日はモロ逆光、60号はちょっと汚れてます。

muhamad-ali (11)-001
muhamad-ali (12)-001
muhamad-ali (15)-001
今日は“札幌通運”と化学薬品コンテナはなしでした。

muhamad-ali (2)
EF66-127 (たぶん)
ウチの装備で4083レを撮るのがだんだん苦しくなってきました。
若干画像処理してやっとこの程度です。
何か対策を考えなくては。
0番台にはなかなか巡り合えません。先週は26号が来たらしいんですけど。

4083レを撮ったあとはすき家の朝定食を食しました。
まあ松屋でもいいんですがここのお味噌汁が好きです。
色々と騒動になっているすき家ですが、いまなお早朝稼動している店舗は半々といったところです。
せっかく良いサービスをしているのですから従業員の待遇改善をして欲しいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/14(日) 19:46:00|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

D52

a-davira (3)
D52といえば貨物用大型機関車として電化前の東海道・山陽本線で、その後は大阪の貨物線や御殿場線や北海道などで活躍しました。
マンモス機関車と呼ばれます。マンモスの称号を得たのは他にはEH10やエコパワー金ちゃんなどがいます。

a-davira (11)
ワールド工芸のD52ボディキットは相変わらずノロノロ進捗です。
再開後は炭水車から手をつけているのですが、昨日は給炭口、今日は前部妻板側という風に少しづつでも着実に行きます。
取り返しのつかないミスをやらかして「強制終了」にならないようにしたいと。

a-davira (12)
まだまだこんなにあるパーツの数々、眩暈がしてきそう・・・。
このD52キット、戦時形だけで2種類あります(ドーム違いですね。筆者のものはストレート角ドームです)。
また戦時形でないノーマルなものもリリースされたのですが、やはり人気があったのでしょうか現在は市場在庫がまったくないようで、ただこの戦時形は何軒か模型店を回れば発見できることができます。
我が地元の定価店にも最後に行った時には在庫されていました。
取説に「小社製 蒸気機関車シリーズの、入門機としておすすめします」となっており、蒸機がお好きで金属キットに興味のある方はトライされてみてはいかがでしょうか。

最近はこの手のいわゆるコンバージョンキットは「やえもんデザイン」さんの仕事になっているようです。
難易度はよく分かりませんがこちらもうまく完成すれば素晴らしいプロポーションになると聞いております。

今のところ、同形式の模型(プラ完成品)は我らがマイクロのみなのですが、我が鉄道に所属するのは、

a-davira (2)
これですべてです(特別出演 改造機のD62)。KATOからの製品化が待たれます。

a-davira (6)
同社の蒸機としてはプロポーションは非常にいい線いってます。

アーノルドポケットをカットしてマグネマチックに換装しました。自動連結時の「カチャッ」という感じがたまりませんよ~。

a-davira (5)
キャブからモーターがはみ出してるのがいかにも昔仕様という感じですが、これは仕方ありませんね。
Nゲージ蒸機のモーター小型化(キャブ内スッキリ)は長年の至上命題だったわけですが
KATOでさえ新動力システムが軌道に乗ったのがここ3~4年です。

マイクロさんも小型モーターを搭載した新動力システム開発に乗り出したら面白いと思います。
同社製品の問題のひとつである“高すぎる車高”が一挙解決するわけで、全形式外観を含めてリニューアルしたら
もう一度Nゲージに旋風を起こせると思うのですが、たぶんやらないかもしれません。でもやって欲しい。

週末に車両2つが入線する予定です。ひとつはまたしても懲りずにマイクロ旧型電機なのですが・・・病膏肓に入るというかスパイラルというか重症化しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/13(土) 00:55:22|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紛失した開放テコを自作 (MA社 EF15)

carlos-lopez (11)
今年購入したマイクロのEF15なのですが、

carlos-lopez (13)
片エンド側の開放テコがなくなっていることに気がつきました、今頃になって。
おそらくカプラー交換の時に飛んで行ったみたいです。

carlos-lopez.jpg
オリジナルを見ながら0.3mm真鍮線で複製することにしました。
さすがにこういうものは「型思い」では無理でしょうね。

carlos-lopez (1)
てこの向きに対して、取り付け足は90度の方向になるので、

carlos-lopez (2)
両面テープを貼った角材に固定して、

carlos-lopez (3)
瞬間接着剤で仮留めして、

carlos-lopez (4)
半田を流しました。

carlos-lopez (5)
それにしても取り付け足をくっつけるのが凄まじく面倒くさい!
次回からは割りピンを使ってみましょうか。

carlos-lopez (6)
オリジナルの寸法に合わせてカット!

carlos-lopez (7)
仮付けしてみたところ、

carlos-lopez (8)
問題なさそうなので、

carlos-lopez (10)
後日塗装の上、本付けします。おっと、

carlos-lopez (14)
中心の突起もがんばってつけて見ますか。
マイクロ社はこういう小パーツを分売してくれないのが辛いところです。
これだけのために製品をメーカー送りというのもね~。

すいません。今日は簡単工作(その割りに面倒臭い)、簡単更新です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/10(水) 21:11:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋を呼び込む雨 (3086レ)

bazsow-yamabe.jpg
現地につく頃から雨が強くなってきました。
タカシマヤ前です。
27号が15分遅れで通過。停車写真みたいですが、激走しています(笑)。
よく15分遅れになるカモレなのですが、この「15分」に何か理由があるのでしょうか。

雨はやがて上がり、やさしい空気が街を包みました。
暴力的な灼熱の日々の終焉を告げる空気なのでしょうか。

bazsow-yamabe (4)
bazsow-yamabe (5)
bazsow-yamabe (6)
JOT UR19A

bazsow-yamabe (7)
これを撮るのも今日の目的でした。

bazsow-yamabe (8)
bazsow-yamabe (10)
いつもご苦労さんっす。

bazsow-yamabe (2)
ひそかにお気に入りのりんかい線70-000形

bazsow-yamabe (3)
湘南新宿ライン

このあとお昼を取ろうと文華楼へ向かうも臨時休業。
仕方なく中華の一番館でチャーハン餃子を食す。
チャーハンは冷食の方がうまいと思いました。
安かろう(ryではだめですね。
ただ麺類は少し面白いと思います。黒だれラーメンとかどろりスープ系は割といけます。

bazsow-yamabe (11)
ちょっと前に話題にした博多天神です。ワンコインで博多とんこつラーメンを堪能できます。
新宿、渋谷、新橋にもあったかな。

bazsow-yamabe (12)
こちらは新興の博多ラーメン店、博多風龍です。秋葉原にもありますね。
店構えがなんだか風俗みたい。替え玉が二杯まで無料です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/07(日) 19:22:42|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ