ロコモ丼のレシピ

KATOよりD51 1次形など発売

rokomodon90 012
D51 1次形(東北仕様)
2018-1 12,500円
D51 標準形(東北仕様)
2016-5 12,500円


KATOよりこんなアナウンスがされています。
副灯や重油タンク等東北形の特徴が余すことなく再現されるようです。

お待ちかねのD51ナメクジ形が登場ですよ。
ナメクジ形、別名を半流線形ともいいますが95両とそれなりのグループで、北から南まで散らばって活躍しなかなか人気もあります。
筆者も幼き日に1号を目の当たりにして興奮しました。
KATOの販促ポスターのD51もそのものズバリ1号です。
これは予約しないでどうしようというのか!
すいません。興奮してしまいました。

ファインスケールのSLも短期間でかなり増えてきましたね。あとはC11、C12、8620などが出てくれば
SLブーム時の主だった役者はかなり出揃うのではないでしょうか。
「C59はまだか」「D52待ってるんだけどな~」
マニアの欲求はとどまるところを知りませんが・・・・・・・・。

意外と保存機が多いD51 1次形。
ちょっと全国保存機リストを作ってみました。

1 京都 梅小路
2 大阪 弁天町
6 北海道 旭川
8 兵庫 尼崎
10 福岡 行橋
11 北海道 札幌
14 千葉 流山
18 山口 宇部
25 兵庫 三田
47 北海道 岩見沢
51 京都
59 長野 辰野
66 京都 精華町
68 岩手
70 茨城 つくば
75 新潟 上越
96 群馬 安中

86、89号という保存機がありますがこれは先行標準形なのでナメクジではありません。
96号というのは以前C62 3、C61 20とともに復活候補になったことが記憶に新しいです。
あなたの街のナメクジは何号機? 実物をつぶさに観察されてみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2014/07/30(水) 23:07:43|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

土用の丑の日 (4083列車)

saensakM.jpg
EF66-112
何日かぶりの鮫さんです。
最近はEF210と確率50%くらいですね。
100番台でも前期形はあまり見ないです。
本音を言うと個人的好みはEF66-0 >EF66-100 >EF210なんですけどね。

日一日、日が低くなってきているような気がします。
列車通過時刻は写真には微妙な時間帯です。これから徐々に難しくなりそう。

saensakM (1)

saensakM (2)

saensakM (3)

saensakM (4)

saensakM (5)
プルトニウム?

saensakM (6)

saensakM (7)
鮫さんまたあおうね。

jkmeza (5)
今日も暑かったニャ。
この子らもいまいち食が進まないようです。
そういえば土用の丑の日なんですね。
結局今日は食べませんでしたが、たまにいくのはこんなところです。
宇奈とと 中野店
低価格店ですが、焼き上げ方はなかなか上手いです。

少し違うことも始めてみようと色々準備中です。2週間くらい前にも言ったような気がしますが(笑)。
模型的なことです。室内灯もそのひとつなのですが、ほかにも色々と仕掛けを計画中です。
撮り鉄的には当分は今までどおりかな。山手は仕事の合間にさっと行けるのが魅力なので。
東十条-王子くらいはいってみようとは思っていますが。昼間にもう1便EH500のカモレがありますし。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
  1. 2014/07/29(火) 23:00:47|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOMIX C57 1の発電機廻り ~完~

jkmeza (8)
発電機排気管がようやく形になりました。
一週間の成果がたったこれだけです・・・・・・・・・・・・・
作業部屋は外より暑いので20分と居られません。

jkmeza (3)
今度は消音機も表現してみました。
普通のリード線の絶縁体を小さく切って真鍮線に通して見ました。
それらしく見えるでしょうか?


jkmeza (1)
失敗作の屍たち。
完全に現物合わせの作業です。
蒸機神様の作例では採寸も公開されていますが、
それ以外にも丸いボイラーや屋根への定着には面倒な調整が必要です。

jkmeza (6)
作業中の筆者
ああでもないこうでもないと調整に腐心

alopez (2)
出来上がった排気管を蒸機に載せてみました。
両面テープの固定なのであとあとVer.upも可能です。

alopez.jpg
排気管がギラッとして見えるのはつやあり黒を吹いたせいでしょう。反省。

alopez (1)
面倒な割にはワンポイントのディティールアップにとどまるので決して推奨の工作とはいえませんが
やはり本来あるものがないのは少々具合がよくないです。
C61も機炭間が縮まってから俄然走らせることが多くなりました。
気分的なメリットは大きいです。

alopez (5)
出発進行!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村
  1. 2014/07/27(日) 20:04:56|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

熱中症の恐怖 (昨日の4083列車)

parkchanghi (1)
まったく変わり映えしない写真です。
この辺で障害物が入らないポイントはここしかないんですよね。
そろそろ別のポイントを開拓しないと。
EF210-107
210率は上がる一方です。
まさか鮫さんまでもが関東撤退したりして???

parkchanghi (2)
この山手貨物線で写真を撮っているBLOGさんって、

parkchanghi (5)
いらっしゃらないんですかね?

parkchanghi (6)
日中1本のみ、早朝2、3本では確かに効率悪いですからね。

parkchanghi (7)
昨日も暑かったですね。

konizuka (8)
勤務中にちょっとした体調の危険を感じて、
そういえば朝から何も食べてなく胃が空になっていることに気がついて
ちょうど移動で高円寺を通りかかったのでニューバーグに飛び込んで燃料補給しました。
おなじみの「ハンバーグ“のようなもの”ランチ」です。
おかげで復活しました。
水分補給も大切ですが面倒でも朝食べた方がよいですね。
すき家の朝定食みたいなものでも食べないのとでは大違いです。

MA社のC56“のようなもの”もKATOから決定版が出た今、気兼ねなく弄れそうな気がします。


parkchanghi (9)
バイバ~イ 桃~
  1. 2014/07/27(日) 11:38:58|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暑いね~(本日の4086列車)

konizuka.jpg
しばらくサボってました。
今日も210でした。EF210-157
何気に“210率”が上がっています。
ゼロロクことEF66-0番台の4086レへの充当はこのところなくなったようです。
TOMIX製品のシンボルマークでもあるあの顔を23区で見ることはもうないのでしょうか。
関東で見られるのもそう長くはないかも知れません。

konizuka (1)
罐が肉薄する瞬間は何度目でも興奮します。

konizuka (4)
なんかボケててすいません。

konizuka (5)

konizuka (6)
これはコキ50000が禁忌な奴だな。

konizuka (7)
この編成は後半がトヨタロンパス

konizuka (8)
何が積んであるんだろ?

konizuka (10)
バイバ~イ 桃~
踏切通過後なぜか停車してました。


4086レに間に合うには20分早起きしなくてはならないのですが、
このところの連日の暑さでその20分がなかなか。
目が覚めた時点で既に疲れている状態なんです。
最近の暑さというのは昔のそれとは質が違いますね。
昔は木陰なり建物の影なり日差しのないところへ行けばかなり快適だったと思うんです。
小学校の時の林間学校で三瓶山に登り下山したあと、木陰でやさしいそよ風を浴びながら飲んだりんごジュースのうまさときたら・・・
ン十年経った今なお忘れられません!

久しぶりに歌の話題なんですが、
岸田智史 きみの朝
http://www.youtube.com/watch?v=BNjs1fBIpgU
大好きな曲です。
流行っていたのはン十年前のちょうど梅雨の後半の頃だったかな。
ザ・ベストテンとか夜ヒットで毎週のように流れてました。
内面的な言葉しか使ってないのに様々な情景が浮かんでくるような歌詞が秀逸だと思うんです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
  1. 2014/07/25(金) 17:41:32|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOMIX C57 1の発電機廻り

esparagoza (9)
数年前に最新仕様で発売されたTOMIX C57 1号機、やまぐち号です。
とても完成度の高い模型ですが惜しむらくは、

esparagoza (10)
発電機周辺のパイピング、発電機排気管のことなのですがこれらの一切が省略されています。
どうして?
破損しやすいパーツなのでユーザーが扱いやすいように「配慮」したのでしょうか。
しかし同社のC61は大まかに表現されています。
そして、


wbenitez (1)
SL最新製品であるKATO C57 4次形もそつなく再現されています(1号とはかなり形状が違います)。さすがはKATOですね。
自分なりに自作してみることにしました。
有名な「Nゲージ蒸気機関車」にも作例があるのですが、
製作に当たり、
自分のやりやすい方法をとること(そのままマネするのはとても大変)
自分の見た印象を大事にすること
を心がけました。
ただリスクは極力さけるということで車両には一切刃物は入れず両面テープ取り付けとすることにしました。

かくいう筆者も1号機のパイピングの構造をこと細かく把握しているわけではないので
(自前の実物写真がないのです・・・・・・・・・・)
ネット画像検索したのですが、拡大写真は少ないながらもヒットしました。

実物は結構荒々しく這っています。
屋根上に這うパイプはかなり太いです。
使用する金属線は0.5mmでもよさそうなくらいです。
でも手持ちが0.3mmしかないのでこれでいくことにしました。
黒に塗装すれば太くなったように見えますから。

esparagoza (22)
丸い屋根やボイラーに密着するように調整するのはなかなか大変でしたが
何とか試作1号ができました。
(屋根上のテカリなんですが、瞬間接着剤をこぼしてしまいました・・・・耐水ペーパーで磨いた後です)

esparagoza (21)
できばえは我ながらまあまあかなとも思ったのですがここで「マフラーみたいなのも再現すべきでは」と思い直しました。
キャブ前面の丸窓の前にくる筒みたいなもの、あれは消音機だそうです。
また一からやり直しです。

wbenitez.jpg
鋭意製作中!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2014/07/23(水) 00:40:23|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOMIX C61 20の機炭間の短縮 (やり直し)

esparagoza (6)
工作そのものは完了したはずでした。
機炭間は縮まり、カーブ走行も問題なしでしたから。

機関車をクリアケースに仕舞う時、少々の窮屈さこそあれスポッと収まったのですがその時
うちのリンク先のお一人である鉄道模型の小部屋さんの
同じ工作記事にある「予想できたことですがケースに戻らなくなりました」という記述を思い出しました。

詰めたりない????

まあ確かに中途半端な感じはしますし、やるならノウハウをまだ覚えているうちに納得いくところまでやった方がいいでしょう。
というわけで、やり直しですわ。

esparagoza (7)
まだ機関助手さんが仕事をやりづらそうです。

esparagoza (8)
綿棒ケース製ドローバーです。

cavazar.jpg
前回記事にて寸法を明記しませんでしたが、
作り手それぞれの目分量にお任せした方がよいように思ったからでした。
先週製作のものが30mmでした。差し込み穴の端から端の寸法です(穴の中心点ではありません)。
今度は28mmにしました。Nゲージで2mmは結構馬鹿にできないレンジです。
ドローバーに黒スプレー吹きました。
軟プラなので下地処理にガイアのマルチプライマーを塗布してあります。

cavazar (1)
さらに縮まりました。もういっぱいいっぱいでしょう。走行、特にカーブの通過をテストします。

cavazar (2)
R280 なんだカーブこんなカーブ

cavazar (3)
キャブ踏み板などとの引っ掛かりもなく、スムーズに通過。R248も大丈夫でした。
まだまだC61お店で買えるようですね(笑)。中古店でもちょくちょく見ます。
これから購入される方、自作ドローバー、難しいところはそんなにないので推奨です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2014/07/20(日) 19:27:46|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日の3086列車 (7/20)

esparagoza (12)
EH500-31
15分遅れ。
そのせいではないのですが写真はメロメロでした。

esparagoza (19)
バイバ~イ キンタロ~

esparagoza (11)
築堤の上をスルル~っと走り出す山手線が模型っぽくてお気に入りです。

esparagoza (20)
小田急線 新宿-南新宿
初めて見る車両

ここ何日か日本ぶろぐ村のシステムが混乱しているようです。
先週なんか「不具合は解消されました」なドヤ顔丸出しなメッセージを発っしてるそばから狂いまくり。
梅雨の湿気のせいでしょうか。
鉄道と無関係なローソン100の記事が貨物列車カテゴリーにランクインするという滅茶苦茶さ。
あ、これは元々か。
皆さんも車両についての話題なのにレイアウト○位とかになってもうれしくないですよね。
もう少しきめ細かな運営をして欲しいものです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
  1. 2014/07/20(日) 14:27:19|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の4083列車 (7/18)

ricardolopez.jpg
ど~んよりとした空です。
やってきたのはEF210-114
今週二度目の桃太郎。

ricardolopez (6)
ricardolopez (7)
ricardolopez (8)
EF66-0番台の登板はここ2週間くらいないようです。
貨物ちゃんねるによると27号が2週間前に走ったらしいのですが再度運用離脱との情報が???
このまま廃車ならさびしいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
  1. 2014/07/19(土) 07:20:51|
  2. 山手貨物線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローソン100の平積み商品 (鉄道と無関係)

wvasquez.jpg
あれいったいなんなんでしょうね?
入り口のところにどか~んと置かれてて。
不良在庫品? それとも元々特定の地域でのみ売られているものなのか?
共通するのは近隣他店ではあまり見ない商品なこと。
平積みの山が消えたら最後見ることのない商品なこと。
一期一会を楽しみましょうという企画なのでしょうか。

以前記事にした金ちゃんソース焼きそばの次に置かれていたのがこれです。
大黒の冷やし坦坦麺、冷やしたぬきそば
もうひとつ冷やし中華というのもあったのですがこれは買っていません。

wvasquez (1)
冷やし坦坦を試してみました。
ふりかけとスープ(ソース?)です。
お湯を入れて4分後に切り、さらに水を入れて切ります。

wvasquez (2)
味はというと、う~~~~~~~~~~~~~~~~~む微妙~~~~~~~~~~
ほのかに坦坦の味と香りのするソース焼きそばという感じ。
期待はずれというよりは期待通り。少なくとも激マズではありませんから。

次に冷やしたぬきも試してみました。
が・・・・・・・・・これはいける! 美味しいです!
そばもしゃきっとしてるし、たぬきもなかなか小気味よく調和しているではありませんか。
生ぬるい真水で切りましたが、冷水で切ってたらもっと美味しくなったと思います。

例によってこの「冷やしシリーズ」もその後見ることはありません。
たぬきだけでいいのでもう一度食べて見たいのですが。

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/18(金) 20:18:34|
  2. B級グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ