FC2ブログ

ロコモ丼のレシピ

この世で一番好きなもの

8日の記事ではすべり気味な話で失礼しました。
いつもいつも鉄の話題で盛り上がれれば一番いいのですが模型やレイアウトの工作ネタは常に転がっているわけではないし、また私自身鉄道車両にものすごく詳しいわけではありません。
SLは多少は分かりますが同じく好きなはずのEL、DL、DCの知識でさえかなり怪しいし、それ以外の車両となるとサッパリです。

当ブログ開設後10日が過ぎました。ご訪問いただいた方ありがとうございました。
また「拍手」を下さった方感謝致します。とても励みになります。
10日目の時点でカウンターの刻んでいるご訪問者数はいい数字なのか悪いのか私にはよく分かりません。右も左も分からないまま無我夢中でやってます。
ただ何かしらのPR活動が必要かなと思い始めています。

新しいデジカメを購入しました。今までのカメラは接写がダメでしたのでうまくいくようなら週末にも工作記事をアップできるかと思います。内容についてはあまり期待しないで待ってて下さい。




この世の形あるものの中で一番好きなのが

これ。
D51254 038


2番目は

これかな?
neko1 001

EL、DL、DCは5番目くらいかな。
それ以外の車両も好きになるよう努力します。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/09(木) 19:28:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カリスマモデラー

昨日(一昨日になってしまった)は3086列車を撮ろうと山手貨物線の高田馬場 新大久保間で張っていました。
3086列車というのは山手貨物線を昼間の12時前後に通過するEH500牽引の貨物列車です。
トップ画像用に何か格好よい絵をと思案しEH500がうってつけと出かけたのです。
しかし見事に空振り。待てども待てども列車は現れませんでした。

ということでまたしてもローテーションの谷間発生です。今夜は雑談の日です。

先日テレビの情報番組を見ていたら売れっ子女性タレントの結婚の話題がありました。お相手はカリスマ美容師であると紹介されていました。
カリスマ・・・びようし? またしてもピンとこない言葉です。
「カリスマ」を辞書でひくと
カリスマ(ギリシア語: Χάρισμα、ドイツ語: Charisma)とは、預言者・呪術師・英雄などに 見られる超自然的・超人間的な資質のことを指す。この資質を持つ者による支配を何たらかんたら・・・・

ふむふむふむふむふむふむ、なるほどなるほど。

私は単純に「人をひきつける魅力」という風に理解していました。
カリスマに職業を合体させた所でそこに職業人として有能とか無能とか、やり手とかグズとかの意味合いは発生しないのでは? つまりはこういうことです。

カリスマ美容師・・・人をひきつける魅力はあるが、腕前の方は不明な美容師
カリスマシェフ・・・人をひきつける魅力はあるが、腕前の方は不明なシェフ
カリスマモデラー・・・人をひきつける魅力はあるが、腕前の方は不明なモデラー

件のカリスマ美容師氏というのはきっと人間的には素晴らしくて素敵な人なのだろうと思います。
思いますけど美容師としての技量は分かりません。どうしようもない無能でグズな可能性もあるわけです。あくまで可能性です。

逆もまた真なりで。

たまに行く鉄道模型店。店のショーケースには店主の組んだエッチングキットの完成品が飾られています。ちょっと真似できないくらい見事な出来栄えです。
その店主、レジで対面する限りでは笑顔を見せるわけでなく気の利いたことを口にするわけでなく、いつもムスッとしててつまらないオッサンです。
家族や親しい人の前ではどうだか知りませんが。
つまりこの店主は腕利きモデラー 凄腕モデラーではあっても「カリスマモデラー」では断じてないということです。

そんなわけで件のカリスマ美容師氏が本当に無能でグズで将来お払い箱になろうとも、女性タレントさんは決して彼を見限ることなく,終生助け合って仲良くやっていって欲しいものです。芸能人ですから「ヒモを養っている」とか誹謗中傷も飛ぶこともあるかもしれないですけどそんなものには負けないで!

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/08(水) 00:38:13|
  2. 間違いだらけの国語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銭湯

rokomodon4 002
One month ago.....
いつものように最寄の銭湯へ行くと上の張り紙が・・。

が~~ん

閉店のお知らせです。
しばらく事態を飲み込めずただ茫然自失と立ち尽くす私。

で先日最後の一風呂を浴び、番台のおばさんに挨拶をし、別れを告げてきました。
これで本当にサヨナラです。
さて今後ですが徒歩10分圏内にもう一軒あり、さらにネットと足で探してみると自転車10分圏内に4軒はあることが判明、幸い銭湯難民にならずにすみそうです。

銭湯といえばこの

トミーテックのストラクチャーをお持ちの人は結構いらしゃるのではないかと。
rokomodon4 018
なかなか威風堂々とした佇まいです。門構えが渋いです。
新築時の原型にきわめて近い建物と思われます。

GWを利用してついでに各店を探策してきました。
rokomodon4 003
ところどころ改築されているようですが昔ながらの銭湯という感じです。

rokomodon4 004
上の銭湯の玄関口です。

rokomodon4 014
ここはうちからは少々遠いのですが幡ヶ谷の武の湯といいまして、TBS日曜劇場「とんび」に出演した俳優内野聖陽さんが無名時代から通っていたということでテレビで紹介されていたお店です。
かなり大きくて銭湯斜陽の時代というのにいつも利用客でにぎわっています。
日曜は早朝から営業というのもポイント高し。

rokomodon4 015
モダンなマンションの地階にある銭湯です。始めて利用しましたが中もとてもきれいです。

私はかねてからレイアウトには銭湯はぜひ入れたいと思っていました。
トミーテックの銭湯をそのまま入れてもいいのですがどうせなら今風にアレンジしたものを入れたいですね。
ストラクチャーの改造や自作はまだ手付かずの分野ですが非常に興味はあります。
車両の加工のように心臓に悪くないし、なかなか楽しそうです。

rokomodon4 017
GW中のお買い物。
キハ55は秋葉の半額セールでげっとしました。その他BMTNに貨車用TN等。
ささやかな買い物ですが6月にC61など控えているので無駄遣いは程ほどに。





rokomodon4 013
おまけ。ミーちゃんのセクシーポーズ。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/06(月) 20:15:33|
  2. レイアウト製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイクロエース蒸気機関車

私が5年前Nゲージ鉄道模型に出戻るにあたり、先に得た情報にて新興メーカーが参入し蒸気機関車の近代形式はほぼ網羅されてしまったことを知り非常に喜んだものです。

(出戻ったといっても昔やってたのは小学校高学年の時分ですが、オハ31など客貨車を数両買った所で小遣いが続かなくなり挫折してしまいました)。

非常に喜んだのですが・・・・
幾つか購入した機関車のどれもこれもがあまり似ていません。
全体に車高が高いのです。C571やまぐち号なんかは後にリリースされたトミックス製と並べるとまるで2階から見下ろすかのような高さです。
中にはそれだけにとどまらず随所に破綻している形式もあります。
どうしてこんなことになってしまったのでしょう。同社は1990年代から2000年初頭にかけて怒涛の勢いで鉄道車両製品をリリースしています。外観よりも走行性能を優先してしまったこと、そして恐らく考証に時間をかけている余裕がなかったのでしょう。
これらプロポーション上の問題を改善するにはかの有名な「Nゲージ蒸気機関車」で紹介されているような工作を施す必要があります。
血の滲むような大手術が必要な形式もあればパシフィック、ハドソン系のように車高下げを施せばそれだけでかなり改善する形式もあるようです。

ということで2年前に実施したのが写真のC59です。作業手順は「Nゲージ蒸気機関車」に準じて行いました。

rokomodon3 005

改造後のC59。実はこれ、ニコイチです。1両破壊してしまったので中古店からもう1両調達して作業を続行しました。
単体では分かりにくいかな?

どれくらい車高が下がったでしょうか。未改造のC60(左)と並べて比較してみました。
rokomodon3 003

プロポーション改善という当初の目的はある程度達成されているようです。
とはいえ瞬間接着剤のヒケを計算に入れずキャブ、ランボードなどあちこち歪んでいるのは気に食わないし、
一番の問題は元の走りの調子を取り戻していないことです。
改造に当たってはダイキャストを削るために車輪やロッドなど下回りを完全分解する必要があるますがどうやら再組み立ての際に位相が狂ってしまったようです。

もう一度チャレンジするとすれば前回の反省を踏まえて臨まなければなりません。
とても覚悟のいる工作なので次回いつやるかは未定です。数日中にやるかもしれないし数ヵ月後かも知れません。

こうやって躊躇している内にKATO D51やトミックスC57のような良質な模型が世に出てくれるのが一番いいのですが。根強い人気のあるC59を待ち望む人は少なくないと思います。

rokomodon3 006

改造手術を待つ機関車たち。このままの状態では到底走らせる気にはならない・・・


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/05(日) 09:46:51|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DD51のホイッスル

新製品の発売日ともなると各サイト、ブログにて購入報告やレビューで花ざかりになりますが
私はというと発売順の時系列で購入することはあまりありません。理由は貧乏だから(笑)。
優先的に購入する新品は
①市場在庫が今にも尽きそうな製品
②中古が滅多に出ない製品
ということになります。市場在庫に関しては甲信越地方のM模型さんのネット在庫表をひとつの目安にしています。
秋葉原は参考になりません。どこよりも早くなくなるから。

ということで最近購入したのがこれなんですが、
rokomodon2.jpg

TOMIX DD51 JR貨物更新車 2218
なぜか中古で滅多に出ないです。青い方の更新色はよく出るのに不思議ですねー。

赤い塗装とロゴが実に鮮やかで見た瞬間にゾッコンです。中古で出ない理由は購入した人はみなこの塗装にほれ込んで手放さないから(根拠薄弱)。
まずは試走です。最新の過走傾向のフラホ機に比べやや走りが重い感じはありますが許容範囲と思います。

ユーザーパーツ取り付けです。
しかしホイッスルが実に難物。同社のELなどのそれに比べはめ込みの柄の部分が短いのです。
40分くらい格闘も取り付けがならず、簡単なホイッスルカバーに変更でお茶を濁します。

ここで「もしや」と思い、4年前に購入した同機北海道色を引っ張り出して見ると、
こちらはホイッスルがきれいに取り付けられています(笑)。4年の間に目も指先もロートル化したのでしょうか。
「これ、一体どうやってつけたの」と4年前の自分に尋ねてみたいです。

DD51、今でこそ実車も模型も大好きですがかつては無煙化の経緯のこともあって敵役でした。
そんな私も東京への進学が決まり寝台特急出雲のリピーターとなって・・・
交代機PFの待つ京都への道のりを奮闘するDDの姿にいつしか「雪解け」していきました。
車齢からして彼らの活躍は最終局面と思いますが長い間お疲れさんといいたいですね。

6月発売のDD13は予約しています。Nの草創期から模型が存在するDD13ですが装いも新たに初期型が登場です。
これはとても楽しみですね。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/04(土) 08:13:21|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヌルヌル動く

こんなカテゴリーを設けて見ました。まあローテーションの谷間のような記事です。
具体的には当ブログ主の妖しい国語力をみんなで笑おうというのが趣旨です。

よく訪問する模型のブログにて、チューンナップした機関車が表題のような動きをし出したという記述があったのですが、私は思わず「そりゃお気の毒に、大変だ」と心の中で呟いてしまいました。

よく読み返し文脈から見てその記述が「滑らかに調子よく動き出した」という意味だと気づいたのですが。
さらに後で知ったのは「ヌルヌル」というのはPCだとか模型だとかがストレスなく滑らかに動く様を表現したスラングとのことで由来は某大型掲示板らしいです。
しかしこの言葉から滑らかとか好調というものが私にはおよそイメージできませんでした。ゴメンナサイ。

話はちょっと変わって。
皆さんが子供の頃、「職人の技にふれた」という経験をしたのはどんな時だったでしょうか。
私は外でスポーツをするよりは模型を組み立てたりいじったりするのが好きなインドア派の子供でして、
一時期熱中したのが「ブルーリボン」というレース用ボートの模型でした。
模型店主催のレース大会も時折開催されていました。
そのレースを前に私のボートはまったく調子が上がりませんでした。
走りムラがあるし何より走りにパワーがまったく乗らない。
何とも落ち着かない私の様子を見ていたうちの母が「それじゃC社さんに見てもらったら?」。
C社さんというのは当時住んでいた家のすぐ隣りにあった修理専門の電器店です。
初老の店主と若いお兄さんが2人でいつも忙しく家電を修理していました。
持って来たボートをお兄さんはすぐに見てくれ手を入れてくれました。
ものの10数分だったと思います。
「終わったよ。これでしばらく様子見てみてね」。
持ち帰ったボートを早速風呂場で試走です。
するとどうでしょう。ボートはヌルヌルと動き出したのです!
滑らかに、そしてパワフルに。特筆すべくはパワーです。
より強力なモーターに交換したわけでないのに、電池を増量したわけでもないのに。
そして私の生まれ変わったボートはレース本番では絶好調な走りで上位に入賞してしまったのです。
「C社のお兄さんは魔法使いなのか!?」
すっかり有頂天になった私は「これと、あとこれもC社さんに見てもらいたいな」。
そしたら母に「C社さんはお前のおもちゃを直すとこじゃないわっ」と雷を落とされてしまいました。
やがて私ら一家は新築の家に引越し、C社も後に別の所に移転したと知りました。
今も営業しているのならあのお兄さんが神の域と化した職人の技でもって元気に切り回しているのでしょうか。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/03(金) 03:42:20|
  2. 間違いだらけの国語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真が絶望的に下手

ロクゴ1019レインボーご購入~です。
GW明けにでも買おうかなと思ってた所、ジョー〇ンwebの在庫が残り少ないようなのでポチリました。

rokomodon2 008

塗装は先発の1118号同様鮮やかで全検直後の趣きでしょうか。いつものトミックス風味です。KATOの艶を抑えた色味も有りと思いますが個人的にはこちらが好みです。

さて我が鉄道ではこのままでは何も牽けないのでカプラー交換です。
鉄道模型を始めるにあたり、まず迫られる選択はどのカプラーで行くかということになると思います。

①アーノルドで(Mカプラー)
②KATOナックルカプラー、カトーカプラーNで(SHINKYOカプラー併用)
③TOMIX TNカプラーで(SHINKYOカプラー併用)

②にはマイクロトレインズ社のマグネマチックカプラーも含まれると思います。
当方はKATOナックル等で統一していますので早速のカプラー交換です。

rokomodon2 009

換装完了しました。1エンドがSHINNKYO、

rokomodon2 010

2エンドがナハフ11かもめナックルカプラーに交換されています。

実は・・・・・・工程写真を交えて自分なりの工作の紹介をするはずだったのですがパーツ単位の接写がうまくいかず、写真も使える代物ではなかったので昨日の更新ができませんでした。写真技術が絶望的に低いです。

当ブログに早くも暗雲が?

明日から3日間休みなので写真技術向上に鋭意努力したいと思います。

  1. 2013/05/02(木) 00:29:58|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ