ロコモ丼のレシピ

KATOのキハ58

2018_3a.jpg

既に破産していた旅行会社「てるみくらぶ」の山田千賀子社長が、嘘の書類で銀行からの融資を騙し取ったかどで逮捕されました。経営難だった同社は事後処理のひどさから海外で置き去りになった旅行者もいたとのことで世間の非難を浴びていました。
しかしまあ山田容疑者がまるでティッシュのお化けかミイラ人間みたいですね。連行される容疑者がマスク姿というのも定番化している感があります。
山田容疑者のティッシュのお化けっぷりはコチラ(動画有り)

本題はてるみくらぶではなくって(笑)、好き嫌いに関することなので好きな人は怒らないで下さい。
今年は10月から天候不順だったせいか、町にマスクの人々があふれるのが早い気がします。特に女性の人のマスク率が凄いことになっています。何とも異様な光景で、マスクを常用する習慣のない海外の人からするともっと奇異に映るでしょうね。
筆者はコストに見合った効果が得られないという判断でマスクは不採用ですが、猫も杓子も的なことに参加するのは主義に反するのです。
まあその人たちなりの健康管理の一環なのでしょうがマスクを「合法的な覆面」としての使用をする人も一定数いるようです。本音系の掲示板を見ると彼らがマスクをする理由がよく分かるのですが、
・表情を悟られたくない(接客業など)
・視線よけ
・肌荒れやすっぴん隠し
・自分の存在を薄めるため(笑)
・防寒
こんなとこらしいです。接客業だとコンビニ店員のマスク率がとても高いですね。
筆者が以前いた物流の現場にも男女問わず「そういう人たち」はいました。相当長く一緒に働いていたのにろくにどんな顔していたかも分からないままでした。

筆者はこういう現象を好ましいとは考えていません。みんないつかは打破して欲しいと思っています。それに風邪やインフルの最大の対策は一にも二にも手洗いです(マスクはあくまで補完として期間限定的に)。若い人の中には用足しのあとすら、手を洗わない人が増えているそうですが本末転倒です。

で、と

KATOのリニューアルキハ58が3月に登場だそうで。できばえについては165系で実証済みなので大船に乗ったつもりで発売を待てばいいと思うのですが、TOMIXの現行品に不満が少ないので筆者の心は千々に乱れています。小売店情報だと当分の再生産はないかもとのことです。所属表記は「米トリ」になる模様でこの点筆者にはズバコンですし価格もTOMIX HGよりも安価になるのもうれしいところ。
青大将が再生産。Nゲージ入門して10年経ちますがこの間一度も再生産がなかった物です。もっとも客車の方は中古店の常連アイテムでしたが。ゴハチは上越ブルーも出ますしKATOはEF58についてはこのまま行くのでしょうか、適正サイズへのリニューアルがあるのでしょうか。筆者は「両立派」です(笑)。
EF15も再生産になりますが現行はあまりフラホが効いてなかった気がするので改良されていればうれしいです。

TOMIXからキハ66・67の増結分が出るのは朗報です。
キハ10系の首都圏色はありがたいですが国鉄色再生産は在庫分が小売店を圧迫しそうですねえ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/11/15(水) 07:57:51|
  2. Nゲージ気動車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

人気がなくても好きな模型

mikemike1 (42)

久しぶりに可愛い子たちと遊びました。
筆者の姿を見るやスリスリ寄って来ました。
決して楽な生活環境ではないのに何年たっても同じ場所で変わらずにいてくれるのは嬉しいものです。


mikemike1 (36)

マミは推定15歳。一時は飼い猫として迎えられましたが室内だとパニック症状がひどく破算になりました。


mikemike1 (33)

カメラを向けると横向いたり俯いたりするのでなかなか撮影になりません。
基本的に人は好きなのですが視線が苦手なので無理に目をあわせようとするとやはりパニック症状が出てしまいます。
一歩引いてて遠慮がちなので猫というより気の弱い人間みたいな性質です。


mikemike1 (53)

みーちゃんも推定10歳越え。
近所の人たちの理解もあっていつの間にか長寿猫に。


mikemike1 (48)

性格はマミと対照的に自由奔放。珍獣みたいですがこちらの方が性質は猫っぽいです。


mikemike1 (69)

腹モフしたりスリスリを受け止めたりして遊び、こちらも久々にリフレッシュできました。
二匹ともありがとう、これからも元気でね。

で、と


mikemike1 (80)

同好のみなさん、世間的にはあまり人気がない模型なのに、何故かほっとけずチョコチョコ買ってしまう模型ってありますか。
筆者の場合はキハ10系、キハ55系準急色、そしてこの


mikemike1 (82)

キハ40系西日本更新車 岡山色です。
両運、片運でいつの間にかこんな量に。
売れ行きが芳しくなかったのは実車の活躍範囲が狭かったのも一因と思われます。
キハ10系は典型的なローカル気動車なのに、価格が敬遠されたのでしょうか、メーカーが見誤って生産し過ぎたのでしょうか、いまだ新品で買うことができます。キハ55系準急色はカラーが昔過ぎて一般の馴染みがなかったからか?


mikemike1 (83)

岡山モノも増えてしまいました。だいだい一色の115系も最初は違和感ありありだったのですが関西のブログさんによく登場するので見ているうちにだんだん馴染んできました。カフェオーレ色と合わせてKATOから出たら買うと思います。
そういえばD51三重連の布原も岡山ですね。そのうち岡山大会でもやりましょうか。


mikemike1 (84)

シンプルで渋いカラーです。もっと売れてもいいと思うけどね。

あんなに底なしだった物欲も今ではすっかり抑えられています。オークション出品が結果的に冷却装置の役目を果たしてくれたみたいです。
今のところ購入予定はDD54とだいせん、C57くらいですか。
いつまで抑えられるか分かりませんがやはり鉄道模型は麻薬みたいなものですから(笑)、先のことはわかりません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2017/11/02(木) 07:13:28|
  2. Nゲージ気動車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M車移設作戦!

10月22日あさ、目が覚めて外を見ると土砂降りでした。台風上陸当日です。思ったほど風は強くありません。この日は運命の衆院選投票日でもありますので投票場である小学校へ向かいます。到着すると年配の人が多い! 若者の姿が少ない気がします。筆者は言うまでもなく反政権票を一票投じます。そして開票開始のよる8時。ウチにはテレビはありませんのでネット速報にカーソルを合わせると、

「自公過半数獲得へ 」の大書きされたタイトルが!

のっけから腰砕けです。
与党で311議席の圧倒的勝利!
与党大物は軒並み当選、政治と金の問題を抱えた候補や人間性を疑うような失言暴言を繰り返した候補も続々当選しています。
きっと悪い夢を見ているんだ。そう信じたかった。
翌朝、夢でなく現実であることを思い知らされます。
総理が会見に臨んでいます。思ったほど嬉しそうでもありません。

本当にこういう結果になって残念です。さらに残念なのは
小選挙区得票数で言うと
与党:2622万、野党2671万であることが分かりました。しかし獲得議席は与党:232、野党:63と裏腹な結果になっています。野党が早くから一つにまとまっていれば逆の結果がありえたわけです。小池氏の命とりな一言もありました。投票率も前回同様伸びず、天候までもが与党の味方に。野党サイドとしては次の選挙の課題となるでしょう。
でももう何もかも遅いかも知れません。国民を縛る法案が目白押しです。やがては選挙すら行われなくなる社会になるかも知れません。

もう完全に脱力し切っていますがまた今週から新しい日常が待っています。日々を強く生きます(笑)。

で、と

オークションの方も一段落しました。自分自身の本当の嗜好を再確認するいい機会でもありました。
キハ26 準急色 2両セットを購入。
さすがに発売後4年以上経過してて
近場のお店にはなかったので「困った時のメーワさん」です。

kiloha25n (2)
値引き分が送料で相殺されそうなのでオハ12もムリヤリ組み込みました(笑)。

kiloha25n (5)
バス窓キロハも。こちらはAmazonにて。

kiloha25n (4)
バス窓2両セットの購入、これが4セット目となったわけですが、半数がM車になってしまいます。
T車単品売りがあればこんな苦労をしなくて済んだのですが2007年の急行色の時もバス窓は伸び悩んでいたので仕方ないのかも知れません。
なので動力車下回りを、ひとつは初期急行色へ、もうひとつは準急色一段窓へ移設しました。

これで複数編成も組めてすれ違い運転も可能です。
キハ55はわが鉄道の主力として長く活躍してくれることでしょう。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
  1. 2017/10/24(火) 08:05:17|
  2. Nゲージ気動車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ66・67 きましたよ

kiha6667 (14)
夏の前倒しみたいに暑い日が続いていたんですがここにきて天気が悪くなっています。例によって気象庁の予報が迷走していまして、雨マークを消したりしても油断できないので当日の空を自分の目で見て判断するなどの自衛が必要です。

歯の治療が続いています。この夏何本か抜歯することになってます。既に数本抜いたのですが摘出された歯は縦に割れていたり虫歯が回ってボロボロになっていたりひどいことになってました。不摂生もありますが長年の酷使もあるみたいです。この秋には入れ歯デビュ~。5才下のいとこで総入れ歯になった人もいますが筆者はパーシャルなもので済みそうです。未来の治療法として再生医療というのが話題になっています。自分の歯がなくなりそうな頃にはそういう治療が一般的になっているだろうと高をくくっていたんですが自分の世代には間に合いそうもありませんね。21世紀になっても相変わらず直せない病気の方が多いですし、歯もそうですが毛根もそうですし失ったものは二度と戻ってきません。
移動手段の方は日進月歩ですね。JR東日本が次世代新幹線の開発に向けた試験車両「E956」アルファ-Xを開発すると発表したそうです。安全性や快適性はもとより360km走行が可能とのこと。こうなるとリニアは要らないのではないかという声がネットに沸いてました。標準軌レールにはまだまだ可能性が詰まっています。0から立ち上げるより今あるものに改良を繰り返す方が賢明そうです。

で、と

kiha6667 (3)
こんなものがAmazonから届きました。

kiha6667 (4)
国鉄キハ66・67 ディーゼルカーセット(朱色5号)。
限定商法に乗せられてしまいました。

kiha6667 (5)
2両で諭吉さん一人です。

kiha6667 (8)
屋根上が賑やかになってます。初期の車両を再現。

kiha6667 (11)
右端が国鉄復活色、屋根上がつるんつるんになってます。

kiha6667 (17)
国鉄色(急行色)への憧れはいくつになっても変わりません。
朱色5号といっても大きな違いはありません。見る人が見れば分かるという程度です。

kiha6667 (18)
4連、6連もやりたかったのですが予算が許しませんでした。T車の単品販売を望みます。実際そういう要望はメーカーに届いているようでキハ40-1700はT車も買えるようになりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2017/07/27(木) 07:41:28|
  2. Nゲージ気動車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休みナシ20

最近は外出するたびにパトカーや救急車のサイレンが鳴り響いている気がします。街には盗賊や疫病が跋扈しているのでしょうか?
この春から元々やっていた仕事に戻ったのですが(会社は移籍)、休みが4月は4日、5月は2日、今月はきのう3回目の休みを取りました。5月は本当に休みナシ20な期間がありました。朝から暗くなるまで働き詰めなのでネットショップ必須な生活なのですがきのうは久しぶりにオタクビルこと中野ブロードウェイへ買い物に行きました。

tora90000 (3)
キハ26のバス窓、いわゆるスタンディングウィンドウですね、これのT車を2両と

tora90000 (4)
中古店でトラ90000を2セット持ち帰り。

tora90000 (5)
T車だけでは走りませんので、既にある一段窓の下回りと交換。
床下や台車が同一かどうか確認の上、差し替えました。

tora90000 (6)
これで走ります。我が鉄道ではバス窓がレギュラー、一段窓は控えになりそうです。
子供の頃に慣れ親しんだ車両はやはりいいですね。

ところで鉄道模型への疑問。
今のNゲージは基本的に一線一括制御になっていますが、どうしてM車1両単位での制御ができないの?
一括制御だとどうしてもM車重蓮で協調の問題が発生します。筆者はKATOと有井のD51の重連を楽しみたい。
それにウチみたいな畳一畳分ならいざしらず広大なレイアウトをお持ちの人ならその方が楽しいと思うのですが・・・
メーカーさん、ぜひご一考を。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2017/06/20(火) 07:07:43|
  2. Nゲージ気動車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ