ロコモ丼のレシピ

鉄道模型メーカー、ぶったるんどるぅ~

山中隊員! 僕は確かに見たんです!


すいません。昭和40年世代にしか分からないようなネタをかましてしまいました。
「ぶったるんどる~」というのはウルトラマンエースの山中隊員というちょっと血の気の多い人の口癖でした。

きのうは台風一過で一転暑い日になりました。先週の土日はちょうどお祭りのところが多く、新宿十二社では町内のみなさんが土砂降りの中お神輿を担いで練り歩いておられました。
そしてそして。衆議院解散総選挙が濃厚になりました。10月10日公示~22日投票の線で調整とのことらしいです。ミサイル煽り解散? モリカケからの逃亡解散? 北朝鮮というのは一種の騒動屋なのかも知れません。「ここらでちょっと暴れてくれないか」「よしきた」。各国と裏でつながっている? 政治についてはまあ言いたいこともありますがまた何かのドサクサで語ることになるでしょう。

で、と

四季島がKATOに続いてTOMIXからもアナウンスになりまして思わぬところで2社競作になりました。これについてはユーザーの方々からも色々な意見があろうかと思いますが、車両のファンの方は困惑されており、そうでない方は「そんな労力は別のところで使って欲しい」と感じている、というのが偽らざる本心ではないでしょうか。
好景気の世ならまだしもみなが色々やりくりが大変な時期に高価なセットがバッティングするというのは決して望ましいことではないですね。

ポポンデッタから発売された「安中貨物セット」の不具合が話題になってます。ユーザーの元に届けられた模型は、パーツにバリのついたまんま、前後逆にパーツがついてた、さらに変形、脱落、破損のオンパレードだったそうです。
ポポさんの同製品はか○い商会から引き継いだものであり、模型の品質はか○い時代からいわくつきのものでした。
だからこそ出荷前の検品は必須なのですがポポさんはそれを怠ったようです。
車両のチョイス自体は非常にニッチなもので今回見事ドツボだったユーザーの方は品物の到着をとても楽しみにしていらっしゃったと思います。
ユーザーの心を踏みにじるような今回の事案が二度と起こらないよう徹底した管理体制を整えてもらいたいところです。しかし一番高いセットが2万7千円って・・・

それにしてもマイクロからE10は出ないんでしょうかね。他にも発表から半年一年経っても出ないものが多数? 一通り発売にこぎつけるまでは月例の新製品発表は自粛すべきでしょう。

鉄道模型は生活必需品でもなく、食品のように人の健康や命にかかわるものでもない。そこはメーカーも心得ていて品質管理いい加減、延期もへっちゃら。自分のお仕事を軽く考えるということは自分で自分の首を絞めるのと同じ。どうかもう少し誠実にお仕事と向き合って欲しいと思います。

KATOから発表になっています。

2018_1a.jpg

2018_1b.jpg
東急田園都市線待ってました! 中央線緩行&快速も久しぶりですね。TGV格好いいなあ・・・以上。
おいおい。画像のC5741は末期に福知山→浜田→宮崎と慌しく移動したカマなのですが、郷愁紀行さんがよく遭遇したナンバーであり、記事によく登場します。ドームの後ろに重油タンク搭載、ちょっとくたびれた風貌・・・販促にこのナンバーを持ってくるところがマニアックといえばマニアックですね。EF510 0がよ~やく再生産。KATOも以前出したことすら忘れていたのでしょうか。

Mt_Daisen_Full_View (1)
急行だいせん発売に際して。だいせんとはこんな山です。米子や松江の市街地から望む佇まいは小ぶりな富士山という趣なのですが画像は恐らく伯備線からのアングルでしょうかね、結構ゴツい山に見えます。
島根の最高峰はこれまた急行の愛称になってるさんべこと三瓶山です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/09/19(火) 06:40:50|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

欲しいものがありません

鉄道模型が買いにくくなっています。以前ならゆうゆうかえる物が発売早々完売になっています。
たとえばカトーの再生産EF66後期形ブルートレイン牽引機、ジョー○ンではあっさり完売、Amazonでは速攻でプライム対象から外れ、2ヶ月もしないうちに定価販売になってます。
お金に余裕ができたらその時にと思ってウィッシュリストに入れておいたのですがこれじゃ。明らかにメーカーが生産数絞って来てますね。
増税による個人消費の冷え込みがモロに直撃しているのでしょうかメーカーもおっかなびっくりになっているようです。さらに再増税(10%)されるようではいったいどんなことになってしまうのか。
その再増税ですが、6月9日に安倍政権が決定した経済政策から消費税率10%に関するコメントが削除されたことが分かりました。これは事実上の消費増税の再延期と見られ、とりあえずは一安心なのですが、10%にすれば国が壊滅することくらいどんな阿呆でも分かると思うんですがなかなか分からない人もいるんですね。それも国の舵取りをする人がです。副総理ことホッパー車を所有してた九州の会社の社主とかね。いずれにせよ消費税はいったん5%に戻すべきでしょう。
それにしてもジョー○ンというのは使えないですね。くだんのEF66はメーワさんでは今でも10個以上在庫されていて25%引きで買うことができます。送料はかかってしまいますが。仕入れを頑張っている地方の個人店さんのことは本当に頼りにしていますので、これからも無理をしない程度に頑張って下さい。

で、と


2017_10.jpg

今年も残すところあと2ヶ月になってしまいました(笑)。
年末商戦の目玉などがまだ残っていますが、ここまででKATO、TOMIXの予定品で欲しいものが見事にありません!
ストライックがないのです。もう初心者ではないのでボール球には手を出しません。
EF63を始めとする碓井ものは興味ないわけではないんですが、やり出すと今度は電車特急あさまだ、ピニオンつき機関車だと関連車両も欲しくなって底なし沼化するのは目に見えてます。さすがに新しいことを始める体力はないですから。
キハ181系は少し増備しようかな。

本記事は珍しく全編鉄模ネタでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2017/06/12(月) 10:44:30|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会社を潰す ~三流社長の危険な経営~

のバナーがしつこいのでネタにしてやりましょうか。
筆者の実体験です。筆者が25歳から12年間勤めた会社の社長なんですが、

誰でも採用する人でした(笑)。そのお陰で筆者も入れたわけなんですが、常識を超えた人も多数出ては入って出ては入って・・・。
こういうとこの社長、人間大好きな人と思われるかも知れませんが、外面はいいけど社内では辛気臭い人でした。
そしてさらに問題なのは仕事の方法論を含めて、各セクションのリーダー、つまり部署の長のことなんですがその人たちに何でも○投げしてしまうんです。なので部署の長たちは増長しまくりでした。
「新入社員のDさん、もうやめたんですって」
何でも出先でC部長に罵倒されたんだそうです。つまり社外の大勢の人がいる前でです。しかもDさんの方が大分年上です。
そりゃプライドズタズタでしょうね。
部署の長たちは決して仕事のコアの部分やノウハウの共有など絶対しない人たちばかりでした。理由は簡単、部下が自分以上に有能になられては自分の地位が危なくなるから(笑)。長たちはでしゃばる部下が嫌いですから(笑)皆指示された以上のことはやらなくなり、定時で帰っていきました。元ウチの会社は中小企業の抱える問題はおよそ持ち合わせていたわけです。大企業なら人事異動などがありますから人の入れ替わりで一気に風通しがよくなることはあるんですが中小でしたら嫌な奴とはやめるまで顔を突き合せなくてはなりません。
そんなある時、業界内を揺るがすような出来事が起き元うちの会社も打撃を受けました。その後の潮流の変化にもついていけず、状況は悪化、20数人いた社員も一桁になりました。筆者もその時会社を去ったんですが正直ホッとしました。上司という人が重箱の隅をつつくような性格で、毎日が胃の痛くなり日々でしたから。

そうそう、最後の頃になって社員に「打開策があれば何でも意見を言ってみろ」と言われました。何を今さら・・・

その後会社は業務縮小しつつも何とか続いていると聞きましたが今はどうなっているのか分かりません。
ダン・ケネディは元ウチの社長をどう評価されるのでしょうか。

で、と

KATOから発表になっています(笑)。

2017_8a.jpg
山手貨物で見た奇怪な車両が製品化です。車両限界を超えていそうなすごいカタイです。
特に語ることもないラインナップです。(ドツボだった人へごめんなさい)。

TOMIXからはキハ45系の首都圏色(タラコ色)やEH200などが出るそうです。
TOMIX風ブルーサンダーはちょっと楽しみです。姥捨こえを模型で楽しもう。

筆者、4月はKATOのC11とキハ26初期急行色バス窓は購入予定ですがTOMIXのC11は叩き売りになったら考えたいです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

  1. 2017/04/15(土) 01:33:39|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発売予定品~

まずは悲報です。長崎市内にて保存されていたC57 100号の解体が決定したそうです。
経緯としては移設話が出て機体を検査したところ、思いのほか機体の腐食が激しくクレーン吊り作業に耐えられないと判断されたとのこと。露天保存であまり整備もマメにされてなかったのである程度予想された結果ではないでしょうか。ナンバープレートもとっくに盗難でなくなりお粗末なうイミテーションのものが貼られていました。
同機はK-7タイプの門デフ装備、戦後は一貫して九州で活躍、球磨川をバックに力走する姿がファンに記録されています。
また一両ライトパシフィックの名機が姿を消してしまいます。

保存機サイトをつぶさに観察していると地域差があることが分かります。比較的遅くまでに残った九州や山陰の保存機はフニフニのものが多いです。
状態のよいものは中部地方に集中しています。愛知、岐阜・・民度が高いのか住民の鉄分が高いのかは定かではありませんが屋根つきのところが多く、整備もマメにされている感じです。C12244号のように将来のエアロコ候補の宝庫ですね。

で、っと

2017_3.jpg
来年3月の発表品です。
C11意外に早かったですね。他社とのバッティングを避けて間に別形式をはさむのかと思ってました。2次形がプロトタイプとのこと。実機同様使い勝手がよさそうなので色々なシーンで活躍しそうです。ナンプレには早岐の20系さくら牽引機も含まれている模様です。
思い出されるのは従来品C11のこと。この趣味に入った翌年の2009年、御徒町のおばちゃんが店番しているお店でC11を買いました。「安いな~」。なんせ電気機関車よりも安いんですから。持ち帰って客貨車と並べて・・・絶句したのは言うまでもありません。
やがて旧製品となるC11さん、長い間ご苦労様。あなたのことは忘れません。

表立って言う人は少ないですがマイクロのC11は相当人気があったものと思われます。筆者も数量所有していてよく走らせます。お持ちの皆さんもこれを機に思い切った改造などをしてみてはいかがでしょうか。
キハ91、筆者はたぶん見送りになりそうですが今後同社が気動車にも力を入れる布石になるといいですね。
オハ61は他社製品を持っていますがどうしましょうか。他社のは車番選択できる点がよかったんですが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2016/11/04(金) 18:24:22|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロコモ、ちょっぴり毒舌を吐く

10月11日の記事では本題を3行で済ませるという鉄模ブログにあるまじき行動をやらかしてしまいました。
実際みどころは少ないですし~。
KATOはもちろんTOMIXら鉄道模型メーカーが体力の温存(スタミナの配分?)に入っています。
伸び悩む個人消費、6ヶ月連続の前年割れ!2人以上の世帯でマイナス4.6%
アベノミクスの失敗が原因とする識者も多いです。増税の影響も小さくないでしょう。
このような状況では真っ先に趣味産業がやられてしまいます。
メーカーが新発売アイテムを絞るのも当然至極と言えるでしょう。

TOMIX発売予定品に気になるものがありました。

●9174 JR EF65-2000形電気機関車(2139号機・復活国鉄色) 6,400円+税
●98214 JR キハ82系特急ディーゼルカー(ひだ・南紀)セット 19,300円+税
●98227 JR 115-300系近郊電車(岡山電車区D編成・黄色)セット 14,000円+税

キハ82は出来がよさそうですね。本州型は欲しいのですがずいぶん高いセットだな。

そしてだいだいの115系が製品になるんですね。
実車は郷里で遭遇しましたが率直に思ったのは単色だとうらびれ感のようなものが漂って見えました(好きな人ごめんなさい)。
ただ模型となると意外と映えるカラーかも知れないです。
これもあまり安くありませんがね。

とりあえずC11325@真岡鉄道待ちですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2016/10/26(水) 18:30:08|
  2. 鉄道車両(模型)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ