ロコモ丼のレシピ

ロン!

うちの職場の向かいにあるアパートが解体工事中です。
同僚と様子を見守りながら「なんかもったいないよなあ」とか「これ築10年経ってないじゃん」とかつぶやき合ってます。実際若者向けログハウス風の小奇麗なアパートだったのですが家主に思うところあったのでしょうか。
最近は昔ながらの木造アパートは入居者集めに苦労しているようです。
筆者宅も相当年季が入ってますが、隣り部屋が先ほど新たな入居者がきましたが長らく空き部屋でした。
モクチンアパートいわゆる木造アパートは女性はもちろんのこと、いまや外国人さえ見向きもしません。理由としてはセキュリティが不安だ、とか敷金やら礼金をしっかり取る昔気質の大家が多いことも揚げられるかも知れません。
アジア系外国人らはバジリカみたいな狭いながらもしっかりした造りのアパートで暮らしているようです。仲間とシェアしているのかな?

代わってこの頃、目に付くのが画像みたいなアパートです。

170820_110759.jpg
周りに塀やオートロックつきゲートも備えてあるものもあります。

170819_180026.jpg
中にはドアとドアの間隔が異常に小さいこんな物件も。
1Fと2Fの玄関が交互になっているようです。
形だけなら昔の長屋風なんですかね。
こういうアパートは2010年以前はあまり見ませんでした。今のトレンドなんでしょうね。
Nゲージで大都市2010年代バージョンを製作するとしたらこういう建物を入れると一層らしくなると思います。
該当のストラクチャーがあるかどうかは分かりませんが。

そういえばトミー定番の茶色いマンションもこの頃実物をあまり見ないですね。
白かグレーばかりです。

で、と

蒸気機関車の前部カプラーとして
GMナックル、
前記事でC11は見事玉砕しまして、
KATOのD51でも試してみました。
貨車を牽いての逆向き運転ではやはり、

勾配つきカーブでことごとく貨車を振り払ってしまいました。

さらにD51同士の重連ですが、
妙な挙動をしたかと思うと、そのまま横転、

kiha40500 (1)
こんな惨状に!

平坦線部分では比較的安定していたので、残念。
たとえ新レイアウトを作るとしても勾配つきカーブは必ず入れるつもりなのでGMナックルは没です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/08/29(火) 01:17:11|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C5515


170708_105121.jpg
五反田をウロウロしていたらこんなものを発見しました。
場所は目黒さつき会館。でも住所は品川区西五反田3丁目です。以前は国鉄動力車会館という名称だったそうです。
で、この動輪、帰宅して調べたらC55の15号機のもので間違いないようです。1750mmのスポーク動輪に、水かきもしっかりついています。

C5515
昭和10年落成。
戦後は大半を九州で過ごす。現役時代は門デフ装備機。門司、鳥栖、大分、早岐、若松などを転々とし、昭和44年鹿児島にて廃車。当動輪(第2動輪)は解体後すぐにこの地に運ばれてきた模様。
ナンバープレートがやや大きいですが、これは天地寸法230mmのものだそうです。
あとC55については240mmという数字も覚えてもらえれば幸いです。3次形は1次形に比べ、機炭間とキャブ寸法がやや縮まり、全車軸間距離で240mm小さくなっています。

この周辺は少し歩くと16番のカツミがあります。あと林試の森公園、目黒寄生虫館など。筆者はヘンな虫は苦手なのでこれはご遠慮したいところです。

で、と

蒸気機関車模型をより楽しむために前部カプラー装備するユーザーが増えています。
不肖ロコモも以前KATO C12に前部カプラーとしてShinkyo(シンキョーカプラー)に換装しましたが
その時の記事
↓   
C12のシンキョー化 決定版???

c5515 (2)
Shinkyo(黒)の残量があとわずかになってしまいました。

なのでかねてから気になっていた噂の

c5515 (1)
GMナックルカプラーを試してみることにしました。グリーンマックスストアなのに残1でした。危ない危ない。
品番は8053 中・黒。

工法は新湘南電氣鐵道横濱工廠様に倣いました。
取り付け機はKATO新C11です。

c5515 (5)
お尻を削って差し込むだけです。0.2mmのプラ板を上に挟みました。

c5515 (8)
この小ぶりな感じがいいでしょ。

c5515 (4)
気になる高さですが、台車マウントのコキですと、やや高いか。

c5515 (10)
ワフですが若干高いものの許容範囲か?

で、走行なんですが
壮大に解放してしまいました。
R248のカーブで貨車をふりほどくように解放させてしまいます。
一体どうして?
他の方は良好動作していたようので何かが間違っているのかも知れません。
うちのC11はポイントでこけたり、カーブで変な挙動をしたり不調機の気があるのでそれと関連があるのかもしれません。
原因調査してみます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
  1. 2017/08/17(木) 00:58:18|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

C50 きましたよ

ずいぶん前のことですが、物流現場の仕事仲間のO氏との雑談で、
話の流れから政治ネタになったのですが、
盛大に安倍政権への不平不満大会を披露するのかと思いきやO氏の口から飛び出た言葉は・・・・
「俺、安倍政治は支持ですよ」「積極的支持ではないですが」「かといって野党にまかせられますか」「民主党が何かしてくれましたか」

あらら。絶句してしまいました。あなたがあんなに汗水流して働いても暮らしがよくならないのは政治のせいですよ、とか
民主党は一応高校無償化をやろうとしましたよ、とか言おうと思いましたがそこそこに矛を収めました。

野党よりマシ 民主党時代よりマシ
“消極的”政権支持者の常套句ですがそんな言葉とは裏腹に
政治の劣化が止まりません。

共謀罪法案が強行採決されました。増税や秘密保護法、マイナンバー制に続く悪法です。
一番期待された景気回復も成果が出ないばかりか悪化しています。
白紙領収書やら籠池やら加計やら政治スキャンダルも日の目に晒されるようになりました。
そして同時に当該政治家のそれらへの不誠実な対応も晒されています。
加計問題に際して真実を語った前川氏への人格攻撃はひどいものでした。
今日は政権とじっこんのジャーナリストに性的暴行を受けたとされる女性の告発がネットを騒がせています。

政治の劣化は社会の劣化、ひいては国力の弱体化につながります。
もう野党がだらしないとか言ってる場合ではないですよ。

○○よりマシ
どっちもどっち
誰がなっても(やっても)いっしょ

筆者の大嫌いな言葉です。無党派層もよく使いますね。
政治に無関心または不勉強を誤魔化すために使うレトリックとしか思えません。
暮らしや未来に関わる問題に「○○よりマシ」なんて軽い言葉は使って欲しくない。

筆者は完全無欠の自民嫌いですから野党への政権交代しかないと考えていますが、みなそれぞれ政治的スタンスがあると思います。
とても大切な問題なのですからファジーな言葉抜きで議論していくべきではないでしょうか。

で、と

dd13345 (8)
C50を急遽導入しました。
オークションにて記念小冊子ぬきで機関車本体を譲っていただきました。

dd13345 (11)
栄えある形式入りナンバープレートの風格溢れる顔。
収録ナンバーすべて形式入りでした。

dd13345 (9)
ホコリが乗ってて悪いですが、銘板も格好いいです。
大きめなキャブといい、鹿浜公園の実物どおりでした。

dd13345 (14)
よく比較対象になる8620との一番の差異は高めのランボード。足長に見えますね。
個人的にはこのC50のほうが好きです。中型機の割りに軸重が重めが災いして日陰者の生涯でした。
軸重軽減なり改良することはできなかったのでしょうか。

KATO C50は旧製品も持っていますがこちらに目が慣れてしまうと今回のリニューアル品がとても小さく見えます。
走行はいつもどおりでとても軽快でした。前カプラーはついてきていません。各自工夫ですかね。

製品は付録つきで2万円と高価でしたが、幸いにも1万で入手できました。
お陰でC11は次の再生産まで一人っ子になりそうです。
でも1万少々なら絶対「買い」だと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/30(火) 02:20:38|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

路地裏の少年 (C11きましたよ)

先日、浜田の生家を見てきました。といってもグーグルストリートビューでですが。
あのツールで生まれたところを見てみようという気持ちはあったのですがなんとなくためらっていました。20代の大半を過ごした大山の街のように再開発の藻屑と化してはいないか?という恐れかも知れません。
PCのスペックやネット環境も改善したことだし、意を決して住所検索をかけてみました。果たして街は大きく変貌を遂げていました。メインストリートはもちろん、あちこちの通りはことごとく拡張されていました。もっとも40年前はどの通りも道幅が狭く、駅から市街地へのメインスリートさえもひどい道幅なので日中は常に渋滞になっていてよく親父が運転席で「面倒くせえ」とボヤいていたものです。
それぞれの通りには新しい家や店舗が整然と建ち並んでいました。まるで何もないところに一から作られた都市のようです。でもよく見たら年代物の文化住宅らしきものやボロボロの商店も点在しています。まるでそこだけ時間が流れていないかのように。
我が家とその周辺はどうなっているか。最後に浜田を訪ねたのは1990年ですがその時点で生家は解体されアパートに立て替えられています。かつての生家は通りから奥まったところのコの字の形の路地に位置していました。記憶をトレースしていくと何とコの字の路地は原形のまま残っていたのです! 奥の方には錆びたトタン屋根の家が数軒あるようです。
はやる気持ちを抑えてそこに進入すべくマウスを操作しました。しかしどうしても入り込めません。住民から削除依頼でも出たのでしょうか完全にブロックされてしまいます。残念ながら探検はここまで。・・・・・行ってみたい気もします。でもやめておけと言うもうひとりの自分もいます。

コの字の路地は子供の頃はとても広い遊び場でしたが、今見ると箱庭のように小さかった、 これにはビックリです。
みなさまの街は生まれた頃の面影をたたえているでしょうか。少しでも残り香があればやはりうれしいものです。

蒸機の街浜田の痕跡は今となってはわずかに「東公園」に保存されているC57165くらいか。煙突が短くあまり格好いいC57ではないですが。あと「ホビーショップ地球堂」の健在を確認しました(笑)。

で、と。

KATO C11です。

c11207 (11)
安定の出来ですのでいまさら語ることは多くありません。

c11207 (10)
ロングセラーだった旧製品がベースになっています。旧製品のできのよさも再認識しました。

c11207 (15)
筆者の個体は逆向き運転の際にたまにポイントで従輪が脱線します。

c11207 (14)
有井製と並べると車高の違いが結構あります。でも有井製も決して不出来ではないです。
TOMIX C11@真岡鉄道に不具合な個体が多いようで話題になってます。でもメーカーとしてはこれでやめてしまわないで継続して欲しいです。KATOだって50年間の不断の研鑽と努力でここまで来たのですから。

c11207 (17)
C11複数個買いを目論んだのですが、こんなものを買ったためにダメになりそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/04(木) 01:50:25|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゆうじ会長は愛の人

去る昨年11月に株式会社関水金属の創業者・代表取締役会長である加藤祐治氏がお亡くなりになりました。
50周年記念誌の校了を見届けた翌日に永眠されたとのことです。
鉄道模型界においてとても大きな存在でした。重鎮というよりはいつもみんなが喜ぶものを作ろうと腐心している模型好きなおじいちゃんというイメージです。一番印象に残っているのはHO D51発売に際しての専門誌インタビューでした。紙面から端々に伝わってくるのは淡々とした口調ながらも車両への深い愛情、模型への熱い情熱でした。(そのD51は一度も再生産されていないと聞きます)。
閑静な西落合の街の一角に機関車のタイル壁画のある家、その家が御邸宅と知ったのは大分後になってからでした。
近年のリニューアル品の多くはご子息である現社長の功績かも知れませんが、礎を築いたのは祐治氏であることは間違いありません。これからも西落合の空から鉄道模型界の発展を見守ってくださることでしょう。
謹んでご冥福をお祈りします。

c6225a (1)
c6225a (1)
遅ればせながらC62山陽形(呉線)を導入しました。

c6225a (2)
c6225a (2)
C59(2両目)も同時購入。

c6225a (3)
c6225a (3)
今回も安定のできです。デフレクタが薄くなってるとのことですが筆者の視力では確認できませんでした(悲)。

c6225a (4)
c6225a (4)
ナンバーは25号にしました。生涯を一貫して山陽本線、呉線で活躍したカマです。1968年に糸崎区で廃車となっています。

c6225a (5)
c6225a (5)
ATS車上子。

c6225a (9)
c6225a (9)
10年前に発売された東海道形との比較。手前が東海道形です。

c6225a (10)
c6225a (10)
テンダーの違い。

c6225a (12)
c6225a (12)
キャブの印刷表現の有無、

c6225a (13)
c6225a (13)
空気作用管の結束バンド表現の有無くらいの違いです。
外観に関しては10年前にほぼ完成していますね。
久々に走行させてみましたが走りはそんなに悪くないですよ。ただライトはマイクロ機のようにオレンジ色によわ~く光ります。

c6225a (6)
c6225a (6)
C59は131に続き、123としました。

c6225a (7)
c6225a (7)
全長が長いので写真が難しい。

c6225a (8)
c6225a (8)
NゲージではC62よりデカく見えます。

c6225a (14)
c6225a (14)
忙しさにかまけて未整備の車両満載です。
キハ55など開封すらしてませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2017/01/03(火) 17:15:55|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ