ロコモ丼のレシピ

E10 きましたよ

e10texas (31)

それは1月31日のことだった。何気にNGIさんのページを見ていたらマイクロエースのE10の発売マジックが再点灯したというのだ。しかも出荷日が3日後だという。E10といえば1年以上前に新発売発表されながら長期保留(立ち消え?)状態だった曰くつきの製品だ。今頃になって発売とは、メーカーは何を考えているのだろう。
出荷日まで落ち着かない日々を過ごし当日を迎えダメジョーシンを始めとする通販ショップはやはりというか軒並み「完売」になっている。早期予約者分で消えたらしい。Amazonでは本家のプライムの販売はなくマケプレからの出品だ。25%引き。とりもなおさず庭坂機を注文。
米原機の購入をどうしようかとためらっているうちになんと半日でほぼ定価に!
実店舗有りの各模型店の出足は鈍い。ここでメーワ模型の公式にて入荷の告知があったので注文。
何とか2種確保することが出来た。

その後ダメジョーシンに在庫復活。Amazonは相変わらずマケプレのみ。今は安定して買える状態みたいです。


e10texas (50)

E10 3。庭坂機関区機。

e10texas (49)

E10 5。米原機関区機。
20世紀末からNゲージ制式蒸気機関車に参入したマイクロエース。期待と裏腹にどこかプロポーションがへんな機関車が目立つ中、ひときわ異彩を放っていたE10。実機とメーカーの作風の相性が表目に出た稀有な例である。
2006年の発売を最後に再販がなくNゲージ蒸機ファンの間でもプレミアがついていた人気製品だ。

e10texas (41)

庭坂機のサイドビュー。白線がりりしい米原機撮り忘れました。
どこか薄幸な機関車のイメージがある同機、現場では「(前任機の)4110の方がよかった」と評価は散々だったらしい。だがこうしてみるとなかなかの機能美を感じさせる。

e10texas (51)

印刷表現は抜かりなし。マットなブラック塗装がプラの安っぽさを消すことに成功。
さすがに印刷のマイクロ、塗装のマイクロの異名は健在だ。

e10texas (59)

楕円の銘板が洒落ている。トレインショップ製品(金属製品)にはこれがあり、本当はこちらが欲しいなと思ったものだ。

e10texas (54)

やはりやらかしてしまった首つきライト。しかし同社のC59やC57のものはもっとへんな形だった。

e10texas (56)

コチラが前ならば炭庫側ライト点灯化、

e10texas (53)

前部?カプラー機能化は必須であるがもちろんメーカーに「そういう」配慮はない。その分価格を抑えてくれたことを感謝すべきか?
走行も含めて一昔前の模型なので遅れてきたファンはKATOの新D51などを基準に考えるとガッカリするかも知れません。


色々このところ心配事があり、ブログ作成どころではなかった。とりあえずの自己解決の目を見たのでボチボチ記事を上げて行こうかと思う。
マイクロ製品は今度こそこれが最後か、といつもいつも思うのですが、実は一両日中にもマイクロ製7両セットが到着する予定です(笑)。とりあえず各ブログさんで「酷評」は特になかったので購入に踏み切ったという次第です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2018/02/17(土) 08:10:06|
  2. Nゲージ蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そんなバナナ!?

1月20日
会社の届け物で墨田区へ飛んだ。
土地勘のないところなのでウロウロしていたら、

180120_130652.jpg

商業施設のようなものが見えてきた。
一体これは?と見上げたら

180120_130640.jpg

こんなものがそびえ立っていた。

180120_130629.jpg

プライベートでゆっくり来てみたい気もするがいつになることやら。
なお地図で見たら付近に「王貞治旧宅跡」というのもあるらしい。
町並みは王さんが野球少年だった時代とは変わり果ててしまったのだろうなあ。
そう遠くないところには「幸田露伴旧邸」というのもあるらしい。王さんは生きながらにして歴史の偉人になってしまったのか。

1月22日
かねてから大雪予想だった日になってしまった。
午後から降り出す予想だが既に午前中から粉雪が舞う。早々と仕事の中止が決まる。
午後になり粉雪は牡丹雪に変わり路面はあっという間に白一色に。
雪がひどくなる前にJR中野へ買出しに行くことにした。
食料の他、車両整理用のウレタンなどを購入。

skytree2 (4)

こんなものが手にひっついてきたのは言うまでもない。けっこういい値段でしょ?

skytree2 (3)

Casco(キャスコ)のウレタン、YP041だが、21m級8両収納可能。縦のスペースは短いものなら入ります。
西日本のキハ40がピッタリ収まった。四国色、再生産しないねえ。

skytree2 (1)

ところで、トミックスとマイクロの車両ケース、かなりの確率でホックがかからないものがある気がするのだが、

skytree2 (2)

原因はこれだった。ケース自体が反ってます! バナナ状態です!
あと、マイクロのはケース全体が膨らんでいるのもよくある気がする。
ご懐妊状態になるのはDD50のダイキャストだけではないらしい。

skytree2 (6)

そして、以前からやろうと思ってた、車両収納ラックを模型部屋から寝床の隣りへ移設。寝る前に模型を眺めて悦に入る図も可能になった。手前のPCは廃車体です。

skytree2 (5)

手書きのラベルがみっともないので公開をためらったが・・・・何かよい超整理法があったら試してみたい。100均においてあるラベルシールはペロペロめくれ上がってしまってちょっとダメだね。


  1. 2018/01/24(水) 08:18:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心が、楽しめと、言っている。

1月15日
正月以来の休みが取れたので遠征することにした。昨年末から探していた所望の品物を入手するためだ。

ところで
やっぱり今の世は不景気なんだろうか。飲食業の倒産件数が大幅増、前年比19・2%増の762件になったそうだ。
個人的にはステーキのケネディーの倒産(10月)がショックだった。クーポン券の各家庭ポスト投函、膨張主義ともいえる急激なな店舗展開とかなりの攻めの経営が目立ったがそれが裏目に出たのか。
最近は高円寺ニューバーグの姉妹店のMashが閉店したりですっかりハンバーグ難民になってしまった。肉料理は焼肉よりハンバーグが好きな筆者にこの状況はちょっと辛い。どこかいいところありませんかね。
飲食店の値上げが相次いでいるがこれはある程度致し方ない。高いと感じる境界点は人それぞれだと思うが、そこをオーバーしてしまったお店は残念ながらさようならになってしまうのだろう。高いと思わせない、元を取れた、また行きたいとさせる工夫が飲食店側に必要になるだろう。


所望の模型だが、最初の1軒目で呆気なく見つかってしまった。しかも定価だと思ってたのが25%引きというオマケつきだった。さらに2軒目の定価店でも在庫確認。欲しいものはネット頼りでなく足で探すものだと再認識させられた。

kiha20syutokn (7)

トミックス キハ20 首都圏色 T車
M車は既に2両あったのでそれに合わせてT車も2両欲しかったのだ。

kiha20syutokn (8)

開封する瞬間。ワクワク・・・

kiha20syutokn (11)

さすがHGだけあってしっかりした造りである。カトーの古い模型もあれはあれでいいのだが。

kiha20syutokn (12)

これで3連走行も楽しむことができる。

あと、急行だいせんですが、虎視眈々と狙ってますよ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
  1. 2018/01/17(水) 08:29:49|
  2. Nゲージ気動車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

DD54 初期形 まだきませ~ん

1月2日
遠征すると書きましたが結局なしになりました。
初ラーメンは何とか実現し博多風龍にて。替え玉2個までは無料なんだがトシのせいかだんだん苦しくなってきた。しかしラーメンはやめられないのだ。

1月3日
初仕事。池袋へ行き休憩時間に大塚台公園に立ち寄る。

180103_132228.jpg

C58407。昭和21年落成。苗穂、五稜郭等、現役時代を一貫して北海道で過ごす。
切り詰めデフ、密閉キャブの北海道形。
しかしこれは・・・

180103_132442.jpg

ひどくないですか。

180103_132540.jpg

塗膜がペロンペロン

180103_132331.jpg

恐らく

180103_132259.jpg

少なくともこの10年くらいはほとんどメンテナンスは行われていないのだろう。
屋根がついてるのでかろうじて形状維持できてるもののそのたたずまいはただ朽ち果てるのを待っているだけのように見える。
高い鉄柵がものものしいが、遊具とするにも危険な状態になったのであとから設置されたのだろうか。

1月8日
実はオークション出品はまだ続いている。非電化ローカル線というコンセプトに則って電気機関車を減車していくことにした。もちろん全部ではないがかなり数を減らしそう。残った電気機関車はロコモ鉄道に隣接する大型幹線を走っているという設定にして置く。ちょっと無理があるが電気機関車にも色々愛着があるからやめられないのだ。

あと昨年末から真剣に探している車両がある。気動車なのだが2011年発売なので量販店や割引き店には当然もうない。
2個所望だがメーワ模型さんから届いたのは1個であった。在庫表では3個以下となってたが最後の1個だったようだ。
ネット検索するとそれなりにヒットはするものの在庫表をほとんど更新しないお店も少なくないのであまり楽観はできない。
根気よく探して行きたい。
ところで久々にメーカーの販売店一覧を開いたが、個人店はさらに減少の一途を辿っている。
比較的近隣では西荻窪のナカマ模型が閉店、阿佐ヶ谷のダビットも廃業されたと見られる。ナカマは店内が広く古本が所狭しと積まれていたが末期は新製品の仕入れは行われてなかったようだった(予約分だけの仕入れ?)。ダビットは筆者のツボにストライクな品揃えのお店で、一時期足繁く通ったものだ。店主の体調の問題なのかやがて週末だけの営業となり末期はいつ来てもシャッターが下りている状態だった。
練馬のおもちゃやも久々に行ってみようかな。ここも店主ご夫妻は高齢なのだが・・・。

dd5422 (2)-001

1月11日
休みナシ20に突入してしまい、通販注文品の受け取りもままなくなる。
やっと昨晩これが届いた。初期形です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
  1. 2018/01/11(木) 08:00:44|
  2. 日常のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DD54 中期形きましたよ

12月28日
29日で仕事収めなのだがこの日で一応の目鼻をつけなければならない。意外と量的には楽ではなかった。何とか終わった頃にはすっかり夜の帳が下りていた。ぎょうざの満洲で餃子を頬張りながら報告書をまとめた。
12月29日
前日頑張ったお陰でほぼ半ドンでお仕事終了。この年最後の報告書をまとめ帰途についた。ずっとやりかった模型の個人店巡りを考えたがもう年末年始休暇に入ってるところも多いだろうなあ。下北沢GMに寄ってみたが案の定休みに入ってた。
12月30日
休暇初日だが所用でコストコ川崎に行かなければいけない。趣向を変えて往路は電車でなく環七定期バスで行くことにした。3回くらいの乗り換えは覚悟していたが幸い死んだ板もとい新代田からのは大森まで直通便だ。快調にバスは走る。
コストコ店内はお客で賑わっていた。家族客のカートの中はガンガン詰め込んだ商品が山積みになってる。豪快な買いっぷりだ。そのさまを横目で見ていると、国民の所得が伸びず、みんな消費控えしているというネットニュースが別世界のことのように思えてくる。もっとも政府御用マスコミによれば今の日本は好景気なのらしいが案外本当なのかも知れない。そういえば各地でタワーマンションの建設が相次ぎ港区白金1丁目などは1区画ぶっ潰してタワーと市民憩いの施設を建てるそうだ。一体どんな人たちが住むんだろう。
復路は電車で。帰り道の京浜東北の車窓から湾岸地区が見えてくると、去年の今頃働いていた物流基地のことを思い出した。あの頃の仲間はどうしているんだろう。派遣やバイトはあれから大幅に削減されたとも聞いた。あんな大変な労働をしてもみなギリギリの生活なのだ。家のない人もひとりやふたりではなかった。
12月31日
ゆったりくつろぐ暇もなく大掃除である。とりあえず模型部屋をスッキリさせないとすべてが終わらない始まらない。一時間せっせと手を動かしたが一向に片付く様子がない。気がついたら片付けているのでなくただモノを移動させているだけだった。しかもゴルゴ13のコミックを見つけ作業を中断して読みふける始末・・・。断捨離の原則にのっとって捨てるものはどしどし捨てなければならないが金属・プラスティックゴミ収集はとっくに終わっている。次回はもう少しゆったり過ごせるように予定を立てよう、って毎年こんなことを言ってる気がする。

dd5411 (21)
1月1日
あさ、これがジョー○ンから届いていた。そう全然使えないジ○ーシンである。
DD54 中期形。KATOからは実に6年ぶりのDD54である。

dd5411 (7)

実機は何度か宍道湖畔や松江駅で見ているが当時のイメージは「びっくり顔の機関車」だった。専門誌やファンなどの「欧州風の洗練されたデザイン」とはずいぶん乖離しているが当時は蒸機を追いかけるのに夢中であまり気にかけなかったというのが正直なところだ。

dd5411 (11)

サッシ窓の形態だ。正面からはそうでもないが、

dd5411 (12)

このアングルやレンジだと前面手すりが太く感じる。

dd5411 (14)

ほぼ同形態のTOMIXの古い製品と並べてみると

dd5411 (16)

TOMIX製品の出来のよさも再確認できる。
写真にとってみると手すりを省略しているTOMIX機の方が似ているように見えるのは筆者だけだろうか。

dd5411 (19)

細部となるとさすがに2017バージョンに軍配が上がる。

dd5411 (18)

今回のKATO機、後発の強みで走行はもちろんライトもまばゆいばかりに明るいです。初期形も悩んだが結局注文、あさってにも届くだろう。

なお急行だいせんだがここに来て購入を迷っている。分かっていたことだがナハやオハは既に十分数持っているしオロネに至っては確認したところ4個もあったし。目玉車両はASSYで一両単位で買うユーザーが多い通常品なので少量生産らしい。全然使えないジョーシ○では既に基本・増結とも完売である。あまり考えている暇はないのだが2、3日中に結論を出したい。

午後はマミとミーと今年初顔合わせ。近所の人に囲まれて相変わらず人気者だ。今年も一年元気でいて欲しいものだ。

今日は2日ですが少し遠征する予定です。初ラーメンも今日になりそう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
  1. 2018/01/02(火) 08:53:33|
  2. Nゲージディーゼル機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ